2005年11月07日

ストーブ・リーグ

今は、あまり「ストーブ・リーグ」とは、言わないのかな?
「ストーブ」って、ちょっと古いイメージですもんね。
今日、ジャイアンツの外人選手が、揃って契約を打ち切られました。
ローズ選手、バファローズ時代はアホみたいに打ちまくっていて、ジャイアンツに入団した時は「反則だ〜」と嘆いたものでした。
しかし、首脳陣ともギクシャクしていたようで、年棒もかなり高く、今年の成績では致し方なしでしょう。
ローズ選手といい、ペタジーニ選手といい、ジャイアンツに入ると・・・。
驚いたのが、シコースキー投手も契約解除されたことです。ジャイアンツにしては、かなり「当たり」だと思っていたのですが。
良いピッチャーだと思うので、スワローズ、獲得しないかな。
今日は合同トライアウトも行われたようで、「ストーブ・リーグ」も話題には事欠きませんね。

posted by とも at 23:32| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

駅伝について

今日、全日本大学駅伝が行われて、日本大学が優勝しました。
母校だけに、ちょっと嬉しかったりします。
自分は中学生の時はバスケ部だったのですが、陸上部の駅伝に借り出されたことがあり、その時数人に抜かれて、順位を落として次のランナーにタスキを渡しました。
その時は悔しいというよりも、申し訳ない気持の方がはるかに強かったのを憶えています。
競技が終わっても、充実感なんてものは全くありませんでした。
だから今でも、不調などで順位を下げてしまうランナーを見ると、何とも言えない気持になります。
チームの戦略通りには行かない、いろいろなドラマがあり、それが駅伝の醍醐味ではあるんですけどね。
あぁ、あと2ヶ月あまりで、箱根駅伝ですね。早いなぁ・・・

※しかし未だに違和感を感じてしまうのは、何人もごぼう抜きの快走をする、外国人留学生だったりします。

posted by とも at 23:55| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

セ・リーグ新人王【青木 宣親】

連続してスワローズの話を。
今年のセ・リーグの新人王は、イチロー以来の200本安打を打ち、首位打者のタイトルも獲得した、我らが【青木 宣親】選手です。
ほんと、おめでとうございました!
(去年のフレッシュオールスターのMVP、ファームの首位打者を獲得し、イチローが出てきた時に似ているなぁ、と期待はしていましたが。)
もうこれは文句の付けようが無く、他の候補者は運が悪かったと思って諦めるしかありませんね。
なんたって、イチロー以来の200本安打ですから。(しつこい・・・)
が、しか〜し、驚いたのが、なぜか満票ではないのです。
「今年のセ・新人王は【青木 宣親】選手ではない」、というプロ野球記者が6人もいたのです。内訳は、
ドラゴンズ・中田 賢一選手 3票
ジャイアンツ・矢野 謙次選手 1票
該当者なし 2票
100歩譲って、1年目で8勝を上げた中田選手に投票するのは良しとしても、それ以外は理解に苦しみます。
「該当者なし」と投票した記者は、何を基準にしているのでしょうか?
(※ これは選手に対してではなく、プロ野球記者についての不満です。念のため。)

さて不満はこのへんにしておいて、青木選手には、今年同様ワクワクするプレーを数多く期待したいと思います。

posted by とも at 23:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

スワローズファン

今年も昨年に引き続き、プロ野球のオフシーズンが賑やかです。
楽天の「複数球団所有の問題」、城島・松坂などのメジャー移籍希望、などなど。
その中でも、毎年のように話題を振りまくのが、ジャイアンツの選手補強ネタです。
今年も、FA宣言のドラゴンズ・野口選手、ライオンズ・豊田選手の獲得に名乗りを上げ、
ドラフトでも毎年のように目玉選手を獲得していきます。
そんなに取って、どうするの? って、いつも思ってしまいます。(スワローズはその逆で、困りものです。)
しかし、あまり強くはありません・・・。(今年は5位)
自分は数十年来のスワローズファンで、毎年描く最高のシナリオは、ジャイアンツと優勝争いをして、最終戦の直接対決(当然、神宮球場)で逆転サヨナラ勝ちして胴上げ! ってやつなんですが。
今年はスワローズ・ジャイアンツとも低迷しましたが、来年期待したいです。
古田PM、うまくやり繰りして、面白い野球を見せてくださいね。
「代打、俺!」も、お願いします。

posted by とも at 23:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ビールの税率について

【第3のビール】の税率が上がるかもしれません。
またですか? って感じですが。
ビールメーカーは、ビールより低税率の【第2のビール】の「発泡酒」、第2のビールより低税率の【第3のビール】の「ビール風アルコール飲料」と、時間とお金をかけて商品開発をしてきました。
そして商品がヒットすると、税率が上げられるという訳です。商品開発と増税の「いたちごっこ」ですね。
酒税収入を増やしたいのは分かるのですが、商品がヒットすると税率が上がるのではビールメーカーは大変でしょう。(それとも、もう馴れちゃったかな?)
更に、「その他の雑酒」の税率を引き上げ、【第4のビール】を阻止する動きも・・・
これには、ビールメーカーにも賛否両論があるようですが。
ビールメーカーには、いろいろ大変でしょうが、これからも頑張って頂きたいです。
ビール、好きですから。

posted by とも at 23:51| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

プロ野球のピッチャーは大変だ!

来シーズンから、ピッチャーの2段モーションがボーク(反則投球)になるようです。
近代野球は、たくさんの得点が入る打撃戦が多くなり、ピッチャー受難の時代です。
これは、ピッチングマシーンの高性能化などでバッティング技術が向上したのに対し、(バット・ボールの質が良くなったこともあると思います)
ピッチャーは、走り込み・投げ込みのような、自分自身を鍛える練習がメインなので、致し方ないと思います。野手に比べピッチャーの選手寿命も短いですし、このままでは花形であるピッチャーのなり手が減るのでは?
2段モーションを厳しく判定するより、ハーフスイングを厳しく取るとか、ストライクゾーンを少し大きくするなどの方が先決のような気がします。


posted by とも at 23:50| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

東証システムの停止

今日、朝一から東証(東京証券取引所)の取引が停止しました。
今日売る必要があった人は、さぞ焦ったことでしょうね。
原因は、売買の増大に対応するために、プログラムの拡張作業をした際のミスとのこと。
(ネット証券の登場により、デイトレーダーが増えていますから。)
プログラムがバグにより誤動作することは良くあることですが、今回の場合は影響大き過ぎ。
日本も経済大国なのだから、今回の件はかなり格好悪いことだと思います。
幸い、午後一時半には取引が開始されたそうですが、正確な原因は公表されていないようで、
明日は大丈夫なのでしょうか?

posted by とも at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。