2005年11月01日

東証システムの停止

今日、朝一から東証(東京証券取引所)の取引が停止しました。
今日売る必要があった人は、さぞ焦ったことでしょうね。
原因は、売買の増大に対応するために、プログラムの拡張作業をした際のミスとのこと。
(ネット証券の登場により、デイトレーダーが増えていますから。)
プログラムがバグにより誤動作することは良くあることですが、今回の場合は影響大き過ぎ。
日本も経済大国なのだから、今回の件はかなり格好悪いことだと思います。
幸い、午後一時半には取引が開始されたそうですが、正確な原因は公表されていないようで、
明日は大丈夫なのでしょうか?

posted by とも at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。