2005年11月22日

マイルCS回顧

マイルCS.jpg絶対的1番人気のデュランダルが飛びました。
普通に考えればデュランダル軸で良いのでしょうが、単勝1倍台だと知って買うのは止めました。
不安が無ければ単勝1倍台でも軸にしますが、アドマイヤマックス・ハットトリック・サイドワインダー・テレグノシスなどの後方脚質の馬が多かったことと、案外内が止まっていないようだったので、先行抜け出しの馬の方が妙味有り、と考えたからです。
そこで「イン差し」しそうな先行馬の中から、ラインクラフト・ダイワメジャー・ダンスインザムードを選択、上がりの脚でラインクラフト、騎手でダイワメジャーと考えましたが、マイル適正を考慮しラインクラフトを買うことに。
そして紐が絞れず、ラインクラフトの複勝を買いました。イヒ!
ラインクラフトが思ったより後ろを走っていたので、「アレ?」だったのですが、結構良い脚で差してきました。慌てずに乗れるようになった祐一も、すっかり成長しましたね。
結果的に、ハットトリック以外の上位馬は前にいた馬だったので、やはりペリエは凄い!
今年は乗れてないと思っていましたが、大レースでの勝負強さはサスガでした。
格言「困ったときは、外人騎手!」
posted by とも at 01:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。