2005年12月30日

今年もあと2日です

あと2日で今年も終わりです。
思い返せば、今年もいろんなことがありましたねぇ。個人的にも結構激動な1年でした。
そして来年は、より良い年にしたいですね。
明日から地元に戻るのですが、ブログが書ける環境ではないので、次は年明けにアップします。
地元でリフレッシュして、来年もタイトル通り『思い付くままに』記事を書いて行こうと思います。
それでは、良いお年を!わーい(嬉しい顔)


posted by とも at 02:57| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

ゴジラ松井、WBC不参加!

松井秀選手のWBC不参加が決まったようです。
30人枠の内、1人分を空けて待っている状態でしたから、ほんとに残念。
ヤンキースのスタインブレナー・オーナーが選手派遣を渋っているので、多分その煽りを受けたのでしょう。
ここに来て『キューバの件』や『ルール決め』、更に『選手(ゴジラ他)の不参加表明』と、水を差す話が出てきているので心配ですね。
普及や活性化のため、ベースボール関係者が一丸となって、取り組んで欲しいです。
やるのなら多少の犠牲を払ってでも、第1回目を成功させなければ、大会の存続すら怪しくなりそうですから。


posted by とも at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

今年の競馬が終わりました

ハーツクライ.jpgう〜ん、【ディ−プインパクト】勝てませんでしたね。
展開・ペース共に、考えていたものとは全然違ってたし。^^;
内で粘れる馬場でしたから、【タップ】が(一番力が発揮できるペース)でガンガン飛ばし、【コイントス】や【ロブロイ】が好位から抜出したところに【ディープ】がまとめて面倒をみる。そうなると【ディープ】と同じか、より後ろにいる馬は用無しでしょう、ってな風に考えていました。
全然違う・・・

ユタカJは安全策を取った騎乗でしたが、勝つために、ほぼ予定通りに乗ったと思います。
想定外だったのは、居るはずも無い位置にルメールJの【ハーツ】が居て、まだ脚を残していたことでしょう。
しかし、ルメールJの騎乗には驚きましたよ。3〜4番手追走なんて・・・
『先行するよ!』って言ってくれれば、買ったのに〜。 ^^;
そしてこの【ハーツ】のポジションに居て欲しかった【コイントス】は、後方から【ディープ】に次ぐ脚で差して来て5着。
人気の割りには頑張ったと思うけど、『北村君、ジリ脚なんだから、もっと前行かなきゃ前へ!』
自分の馬券は昨日の記事通り、【ディープ】からワイドで、前に行ってシブトイ【タップ】と【コイントス】へ流しました。【タップ】も中途半端でしたわ。

有馬記念を終えた時点で負けていた自分は、来年への為に『当てて』終わりたいと思い、今年最後のレースである阪神12Rを検討。
阪神得意、千四・マイルがベスト(だと思っている)、休み明けはソコソコ走る『今回が狙いでしょう!』の【ローマンエンパイア】の複勝(5.3倍)を当てて、プラスで終わることが出来ました。ホッ。 ^^
今年の競馬は、これにて終了。


posted by とも at 00:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

大一番、有馬記念!

まず、昨日のヨーグルトの件は、軽い胸焼け程度で済みました。^^;

さてさて明日は今年最後の大一番、グランプリ有馬記念です!
それなりに厳しい展開になりそうですね。スローの終い勝負とは違う感じになるのではないでしょうか?
今日は競馬が見れず、芝もマイルまでのレースしかなかったので、先週同様の馬場と想定して考えますと・・・
【ディ−プインパクト】に関しては、まず軸で問題無いと思います。(オッズを見ると切りたくなりますが、素直に軸で)
縦長の展開で、相手は前々で競馬が出来てシブトイ馬に妙味がありそう。【タップダンスシチー】が気になります。
あとは【コイントス】と【デルタブルース】も良いのですが、外枠なのがややマイナスポイント。しかし穴なら【コイントス】が面白いかも。
【ディ−プ】より後方にいそうな馬は買いません。武豊Jが無敗のプレッシャーにどこまで耐えられるか、彼のことですから早めに仕掛けて中途半端になることはない! と信じたい。
有馬までに軍資金を貯めて、『ピン!』ときたら勝負したいですね。
今の感じでは【ディ−プ】から、やや穴目のワイドを2点くらいかな。^^
あとは明日の気配次第で。


posted by とも at 01:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

今日のチープな賭け

突然ですが、自分はヨーグルト好きです。
冷蔵庫には必ずと言ってよいほど買い置きがあり、いつでも食べられる状態をキープしています。
『お気に入り』でよく買うのは、ブルガリアのプレーン500gで、だいたい3回程度に分けて食べ、添付されている砂糖は滅多に使いません。(だからなんや?)
ストックが多めにあったことと、ここ1週間ほどあまり消費していなかったことが重なり、内側のシートを外したままのヨーグルトが冷蔵庫に眠っているのを発見しました。しかも賞味期限は4日前。
『開封後はお早めにお召し上がりください』ですから、かなり微妙なタイミングです。賞味期限って、開封してない状態での期限でしょうから。汁が多めも、見た目は真っ白で問題なさそうですが・・・
ここで思案。

・賞味期限は4日も過ぎている。(しかも封を外した状態で)
・元々酸っぱい匂いなので、判定が難しい。
・腐っていたら、たぶん痛い目にあうだろう。
・それと同時に自己嫌悪にも陥るだろう。(なんて、アホなことをしたんだ・・・)
・でも食べてみたい。(チャレンジ精神!)
・大丈夫だった時は、賭けに勝ったという充実感が得られるかも。

各要素を天秤にかけて検討した結果、最良の方法を見つけ出しました。それは・・・
『少しだけ食べてみて、4〜5時間様子見をして、大丈夫そうなら残りを食べる!』作戦。
最初は少ししか食べないので、被害があっても最小限で抑えられるというところがミソ。
とりあえず今日の午後2時、作戦を開始しました。夕方までに異常が発生しなければ、残りを頂きたいと思います。
しかし、なんて平和な1日なんだ。^^;
結果報告は明日にでも。
(良い子はマネしないでね。)


posted by とも at 15:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有馬記念の枠順確定!

25日に行われるグランプリ、有馬記念の枠順が決まりました。
注目の無敗の三冠馬【ディープインパクト】は3枠6番に入りましたね。
【ゼンノロブロイ】はそれより内の2枠3番。ちょっと気になる【コイントス】と【デルタブルース】は外枠に。
【ディープインパクト】は初の古馬との戦いになります。今年3才の全体レベルはあまり高くなさそうだと考えていますが、【ディープ】はそんなレベルは超越して別格で強い可能性は高そう。
また、最大のライバルと思われる【ゼンノロブロイ】は、この秋1つも勝てていないことをどう考えるのか。自分としては勝っていないだけに、逆に不気味です。
先週までの馬場で考えるならば、無理なく中団のインでレースを進められそうな【ディープ】と【ロブロイ】は有利に感じます。【ロブロイ】は中団やや前で、それより少し後ろに【ディープ】。【ロブロイ】が勝つとすれば、早め抜出し戦法でしょうね。
あとは土日の馬場などを確認しながら、予想を進めたいと思います。
あ〜、ほんと楽しみッス。^^


posted by とも at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

スワローズ、ラロッカを獲得!

元カープのラロッカ内野手がスワローズに入団することになりました。^^
スワローズの補強ポイント(二塁手)と合致しているので、良い補強ですね。
今年の下位打線、7番・8番の二塁手と捕手のポジションはかなり攻撃力が弱く、それが『チーム打率は1位でも得点は最下位』の原因だと考えられるので、その点は随分と解消されそうです。
守備に不安、という話もあるようなので、対照的な特徴を持つ城石選手との併用になるのではないでしょうか。
個人的には、守備・走塁がシッカリしている選手が好みなのですが、やはりある程度は打ってくれないとね・・・
城石・土橋・田中の各選手も、発奮して『レギュラー争い』に挑んでほしいですね。
今年のスワローズは、セカンドが熱い! かも。

あと目を引いた移籍ネタでは、ジャイアンツがマリーンズの小坂選手を金銭トレードで獲得しましたね。
ビックリしましたわ〜。大砲じゃない選手を獲得したので。^^;


posted by とも at 01:34| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

競馬反省バトン

今年の競馬回顧企画【競馬反省バトン】なるものが、横浜すたいるのEmiさんから回ってきました。
Emiさん、ど〜もです。^^
それでは今年の競馬を振り返りつつ、厳粛に反省してみたいと思います。 ^^;
(ほとんどの項目に【ディープインパクト】は入るので、除外して書きます。)

Q1.2005年の競馬を一言で言うなら?
とにかく牝馬が元気な年でした。

Q2.2005年馬券収支は?プラス?それともマイナス?
うっ・・・。年前半は不調、後半持ち直すという感じでしたが、
あと1週間でプラスにするのは、ほぼ無理なのでマイナスでしょう。 ^^;

Q3.2005年会心の予想は?また、そのレース名は?
これは会心!というはあったハズですが、思い浮かびません。^^;
ということは、大して会心じゃ無かったということなのか・・・

Q4.2005年、あなたが選ぶ2005年ベストレースは?
難しいですねぇ〜。^^
パッと思いつく所では、オークスかな。
直線の【シーザリオ】は凄かった。痺れました。

Q5.2006年、あなたの競馬大予言!!!!(妄想・空想なんでもOK☆)
【シーザリオ】復活で、ジャパンカップ制覇!
【ディープインパクト】は凱旋門賞でブッチギリ!

Q6.2005年、注目してた馬は?または追っかけ続けた馬は?
【シーザリオ】【ラインクラフト】

Q7.2006年、あなたが注目する馬は?
【シーザリオ】の復活を待ちたいです。
あとは先物買いで、【フラムドパシオン】。

Q8.2005年、あなたの「BIG TIME」は?(競馬・私生活なんでもOK)
環境を変えて、新たなチャレンジを始めたこと。

Q9.2005年、相性の良かった馬、騎手、調教師は?
馬は【ラインクラフト】。
騎手は『JRA投票照会サービス』で調べると、小牧J、柴山J、デザーモJ、でした。

Q10.2006年の競馬での抱負は?
『趣味と実益を兼ねる』
競馬を楽しみ、お金も増える、そんな競馬を実現したいと思います! ^^

Q11.このバトンを回す人は?
競馬仲間は、ことごとくブログやってません。
書けそうな人がいたら、廻すことにします。
この記事を読まれた方、今年を振り返って書いてみませんか?


posted by とも at 01:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

【アドマイヤグルーヴ】と【フラムドパシオン】

アドマイヤグルーヴ.jpg今日、阪神牝馬Sで【アドマイヤグルーヴ】が引退しました。引退レースである今日のレースは勝利で飾り、武豊Jのインタビューは、なにかしみじみしたものでした。
最強牝馬エアグルーヴの初仔で、お父ちゃんはSS。デビュー前から話題の馬でしたね。
実際に競馬も強く、牝馬なのに皐月賞トライアルの若葉Sで勝利し、規格外の牝馬が出てきたな、などと思いワクワクしていました。
牝馬クラシックはことごとく【スティルインラブ】にやられましたが、エリザベス女王杯連覇や秋天3着など、ほんと楽しませてくれました。これからは良いお母さんになってほしいと思います。
今日はもう1頭、気になった馬が。中山7R・2歳500万下・ダート1800mで2着以下を『大差』でレコード勝ちした【フラムドパシオン】です。この馬は芦毛。そう、あの【クロフネ】の仔です。今日が初ダートで圧勝ですから、これから楽しめそうです。
さてさて、来週はグランプリ・有馬記念です。今年の締めは【ディープインパクト】ちゅうことで。


posted by とも at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005

浅田真央選手.jpg今日、TVで【フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005】を観ました。こんなにちゃんとフィギュアスケートを観たのは多分初めてです。とはいっても女子だけですけど・・・。^^;
始めは「噂の『ミキティ』でも観てみようか」という軽い気持で観始めたのですが、予想以上に面白く最後まで観てしまいましたわ。ファイナル6人の内、日本人選手が3人なんてほんと凄い。
まず1番手は『ミキティ』。自分が思っていたよりスポーツ感があったこともあり、手に汗握るモードへ突入。最後のスピンで手を着いたときは、自分も思わず「あっ!」とのけぞる。それでもまずまずの出来らしく、『ミキティスマイル』が見れました。
2番手は中野友加里選手。素人目に見てもかなり良い出来に見えました。採点方法も知らないのに「これはミキティより上やな。」などと知ったかぶるも、結果は『ミキティ』に次ぐ2位。観客からもブーイングが起きてました。この種のスポーツの採点は難しいですね。
3番手は浅田真央選手。なんと15才です。^^;
メイクのせいか、とても15には見えません。演技曲も「カルメン」ですもん。演技はとても躍動感があり、これまた素晴らしい。思わず拍手! 堂々1位です。
浅田真央選手は、若すぎて規約では五輪に出場できないそうですが、どうなるんでしょうか?
3人とも、明日も是非頑張ってほしいですね。
しかし、あんな勢いで回って良く大丈夫ですわ。自分ならフラフラで立っていられませんよ。


posted by とも at 01:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

キューバのWBC参加、米政府が拒否

野球にも世界的なイベント、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開催されることになり、とても良いイベントが始まる、と思っていました。日本代表の活躍や、スーパースター達のガチンコ勝負が観れるんだなぁ、と。
それが今日、米政府がキューバの参加を拒否したというニュースが流れました。
これからのWBC発展のためには、是非とも第1回目を成功させなければいけないと思うのですが、なんだか少々怪しくなってきましたね。経済制裁だかなんだか知りませんが、折角のイベントに水を差してしまった訳で。
度々思うことではありますが、スポーツのイベントという事で、割り切れないものなのでしょうか?
それともキューバが強いからか?
ただ、大リーグ機構や大リーグ選手会はキューバ参加を希望しているということなので、まだ可能性はあると信じたい。
しかし、米国って・・・


posted by とも at 01:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

スワローズ・新入団発表!

2005.jpg今年も新たに7人の新人が加わることになり、本日入団発表が行われました。
毎年思うことですが、新人選手の特徴を読むと『球のキレが抜群』とか『即戦力』と書かれているので、全員が一軍で活躍するような気がしてしまいます。^^;
まあ、そうなれば最高ですけどね。
これから『ビックリするくらい野球の上手い人たち』の中で競っていくことになりますから、気を引締めて努力していかなければいけません。
ステップアップして、アピールして、チャンスを生かして、感動を与える選手になってくれたら嬉しいですね。
新人とはいえ、あまりノンビリはしていられませんよ。毎年1割くらいの選手が去っていかなければいけない世界ですから。

あと別件ですが、タイガース・岡田監督が古田PMを挑発している記事を見かけました。
「監督だけにしたほうがいい」とか「古田そのものは眼中にない」みたいなことを遠くハワイから言っているようですが、わざわざ挑発するってことは、思いっきり『眼中にあります』ってことじゃ・・・。^^;


posted by とも at 01:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

朝日杯FS回顧

朝日杯FS.jpg淡々と最後まで11秒台を刻んだレースだったのですね。もっと遅いペースに感じました。
【フサイチリシャール】はハナを切れない場合に、若干の不安があるのでは?と思っていましたが、『問題無し』でしたね。当分楽しめる馬になりそうです。父同様、ダートも強かったりして。
2着【スーパーホーネット】、道中は中団に控え、最速の上がりで『あわや!』を演出しました。さすが内田博騎手!
3着【ジャリスコライト】、スタート後、やや折り合いを欠いてました。それが最後の伸びに影響したのかと思っていましたが、グリーンチャンネルのパトロールビデオを見ていたら、デザーモ騎手が直線でステッキを落としたらしく、右手でバシバシと馬の首の所を叩いてました。^^;
キャリアも浅いですから、これで見限る訳にはいきませんね。来年は勲章を1つくらいは取るかも。
あと、この展開で追込んで4着の【ショウナンタキオン】は『やはり強い馬』、という印象を受けました。

そして昨日書いた予想は、無事当たりました。ホッ。^^
結果的には、ワイドではなく馬連でも良かったんですね。
内田博騎手は中央に来ないのかな? 是非、関東に来て欲しいのですが。
今回の上位馬、朝日杯回避の【マルカシェンク】【アドマイヤムーン】、これから出てくる大物など、来年のクラシックロードが楽しみです。


posted by とも at 18:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は朝日杯FS

フサイチリシャール.jpg少し検討をして見ましたが、注目はやはり【フサイチリシャール】でしょうか。
漠然とデザーモ騎手に乗替わった【ジャリスコライト】かと思っていたのですが、「いちょうS」のレベルが案外低いのでは?、という疑問がムクムクと・・・。【フサイチリシャール】が使ってきた「東スポ杯」や「萩S」の方が、レースレベルを考えるとかなり上じゃないかと。デザーモ騎手じゃなければ、軽視したいところなんですが。う〜ん、この当たりの加減が難しいッス。
あと、何気に気になっているのが【スーパーホーネット】と【ディープエアー】の2頭。
【スーパーホーネット】は、何てたって内田博騎手への乗替わりは大きな魅力です。「デイリー杯」では【マルカシェンク】には負けましたが、もし【マルカシェンク】がここに出てきていたら本命を打っていたかも知れない馬ですから。(早く復帰して、ダービーには間に合って欲しいです)
【ディープエアー】は、「札幌2歳」での【アドマイヤムーン】の2着が光ります。藤田騎手が乗れれば更に良かったのですが、その分は減点。
【フサイチリシャール】からワイドで、気になる馬への2点買いなんてどうかな?
買うか買わないか、買うなら何を買うかは、直前まで決められませんが、現時点ではこんな感じでしょうか。^^;


posted by とも at 01:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

WBCの日本代表決定!

王監督.jpg日本代表メンバーが決まりました。
すんなりとは進まなかったとうことですが、充分戦えるメンバーが揃ったと思います。
時期が3月3日〜20日ということは、日本ではオープン戦の最中。開幕への最終準備段階なので、球団や選手の中には「辞退したい」という人がいても致し方ないとは思いますが、そういうのは少々寂しいですね。例年通りの練習・調整は出来ませんが、早めに仕上げるなどの工夫をすれば、問題無いレベルには出来るでしょうし、出場することで得るものも多いと思うのですがね。(ちょっと勝手な言い分かな?)
逆に出場を決意した選手たちは、文句なしに応援したいです!
メジャーからもイチロー・井口・大塚・たぶん松井も参加するので、考えただけでもニンマリしてしまいますね。一度で良いから、こんなチームの監督をやってみたいッス。^^
アメリカやドミニカ共和国の代表との、威信を賭けたガチンコ勝負が観れるかと思うと、と〜っても楽しみです。わーい(嬉しい顔)


posted by とも at 00:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(9) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

ジョン・レノンの特別な日

今日はジョン・レノンの25回目の命日です。
ラジオでは、25年も経った今日もジョンの作品が頻繁に流れていて、特別な日という印象を更に深めています。
25年前、その頃よくラジオを聴いていた自分は、いつものように夜ラジオをつけて事件を知り、好きなアーティストが亡くなるという初めての経験に、かなりのショックを受けました。
その日から数日はジョンの追悼番組が幾つも組まれ、とても沢山のジョンの作品が流れていたのを憶えています。
しかしジョンの作品は、色褪せることはありませんね。いつ聞いてもビシビシと響きます。
自分にとって、11月24日のフレディと、12月8日のジョンの命日は、偉大なアーティストに感謝し偲ぶ【特別な日】なんです。


posted by とも at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白くなりそうなWBC

来年の3月が、俄然楽しみになってきました。
それは、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)です。
第1回目で米国の本気度も良く分からないので、あまり気にしていませんでしたが、嬉しいことにかなり凄い選手が出場しそうです。
米国代表はクレメンス、ボンズ、ジーター他・・・、ドミニカ共和国代表はP・マルティネス、オルティス、ラミレス、プホルス他・・・、A・ロッドも米国かドミニカ共和国(両親の出身地)のどちらかで出場するらしい。
こりゃ〜、大変だ。日本もマジに取り組まないと。イチローは「OK!」なので一安心ですが、ゴジラも出なさい!
日本も最強チームで臨み、米国他を蹴散らして良い成績を残せば、人気低迷の打開策に一役買うことになるかもしれません。
とにかく米国に勝って、米国を本気にさせれば、2回目以降も更に楽しめそうやし。
宮本新会長には、さっそく大仕事ですが、「最強チーム」の結成のために頑張って頂きたい。


posted by とも at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

栄光の背番号【8】を継ぐ男、武内

スワローズの希望枠獲得選手・武内(早大)が仮契約を済ませました。
背番号は【8】。スワローズでは主砲の番号ですから、期待の大きさを感じさせます。
そして【8】といえば、自分が大好きだったスラッガー・大杉選手が付けていた番号でもあります。
ガッシリした体で、足が遅くドタドタと走っていましたが、豪快でとても明るく、チャンスに強い頼もしい選手でした。
武内選手には、スワローズの主砲の背番号【8】を引継ぎ、新たな伝説を作ってほしいと思います。
最初は二軍スタートのようなので、好成績をあげて早めに上がってきて欲しいですね。先輩の青木選手のように。
もう1人、背番号【8】といえば広沢選手がいましたが、(とても応援してましたが)ジャイアンツにFA移籍した時点で大幅減点となりました。 ^^;


posted by とも at 01:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

宮里藍、ブッチギリ!

宮里藍.jpg宮里、凄いですわ。
LPGAファイナル・クオリファイング・トーナメントで、ブッチギリですもんね。
これってかなり凄いことだと思うんですけど、こうもアッサリ越えてしまうとは、恐るべし精神力・・・
日々進化しているのが分かるような急成長ぶりですから、来年は想像を超えた活躍をしているかもしれませんね。アニカをビビらせる日も、そんなに遠くないかも、なんて期待してしまいます。
あと、諸見里。宮里ばかり目立っていますが、彼女も何気に凄いです。ポテンシャルは先輩・宮里より上かもしれませんよ。
2人とも早く向こうの環境に順応して、実力発揮!で暴れまくってくださいな。

さくらも頑張れよ〜! 実は1番応援してるのはあなたなのだ!


posted by とも at 01:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

阪神JF回顧とWSJS

やっぱり、荒れました。
しかも2着・3着馬がキャリア1戦の馬とは・・・
潜在能力が高いということでしょうが、新馬戦を勝っただけですからねぇ。
その中で1番目に付いた馬は、3着馬の【フサイチパンドラ】でしょうか。今日の阪神芝は、内が止まらない感じでしたから、やや外を廻してのあの差し脚はなかなか素晴らしいと感じました。乗り方次第では勝ち負けできたでしょうね。今後も注目です。
岩田康誠騎手2.jpgあと、今週は年に一度の【ワールドスーパージョッキーズシリーズ】がありました。世界のジョッキーが集い、腕を競う大会です。
結果は騎乗馬の能力に左右される部分もあるので、運次第というところもありますが、躍動感があって厳しく楽しいレースを見せてくれるので、毎年楽しみにしてます。
今年は、大好きなジョッキー、兵庫の岩田康誠騎手が初優勝でした。今後もお世話になります。^^


posted by とも at 00:15| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(6) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。