2005年12月01日

テレビ朝日がジャイアンツ戦の放送削減へ

ボール.jpgテレビ朝日が、来季のジャイアンツ戦の放送を削減することを明らかにしました。視聴率がゴールデンタイムの目標に届かなかったことと、スポンサーがジャイアンツ戦に厳しい見方をしていることが理由だとか・・・
視聴率が低かった原因は、ここ暫く言われている、プロ野球人気低下の流れが止まっていないということなのでしょうか?
それとも、単に今年のジャイアンツが弱かったから?
まぁ、どちらにしてもプロ野球人気に陰りが出てきている可能性は高そうなので、機構や球団関係者や選手会などは、この流れを変えるような策を考え、実践していかなければいけませんね。それも、なるべく早く。
「プロ野球をもっと盛り上げて行かなければ」という、危機感を持っている人達がいる反面、毎年のように、オフのゴタゴタ、全国ネットで最下位争いの試合を放映したり、スター選手のメジャー流出では、人気を回復させるのも大変なことだとは思いますが。
運営側が本気で一丸となって取り組まないと、かなりヤバイかも知れませんよ。
近い未来、もし全国ネットでの野球中継が無くなったら・・・
ファンとしては、とても心配です。


posted by とも at 00:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。