2005年12月11日

朝日杯FS回顧

朝日杯FS.jpg淡々と最後まで11秒台を刻んだレースだったのですね。もっと遅いペースに感じました。
【フサイチリシャール】はハナを切れない場合に、若干の不安があるのでは?と思っていましたが、『問題無し』でしたね。当分楽しめる馬になりそうです。父同様、ダートも強かったりして。
2着【スーパーホーネット】、道中は中団に控え、最速の上がりで『あわや!』を演出しました。さすが内田博騎手!
3着【ジャリスコライト】、スタート後、やや折り合いを欠いてました。それが最後の伸びに影響したのかと思っていましたが、グリーンチャンネルのパトロールビデオを見ていたら、デザーモ騎手が直線でステッキを落としたらしく、右手でバシバシと馬の首の所を叩いてました。^^;
キャリアも浅いですから、これで見限る訳にはいきませんね。来年は勲章を1つくらいは取るかも。
あと、この展開で追込んで4着の【ショウナンタキオン】は『やはり強い馬』、という印象を受けました。

そして昨日書いた予想は、無事当たりました。ホッ。^^
結果的には、ワイドではなく馬連でも良かったんですね。
内田博騎手は中央に来ないのかな? 是非、関東に来て欲しいのですが。
今回の上位馬、朝日杯回避の【マルカシェンク】【アドマイヤムーン】、これから出てくる大物など、来年のクラシックロードが楽しみです。




posted by とも at 18:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は朝日杯FS

フサイチリシャール.jpg少し検討をして見ましたが、注目はやはり【フサイチリシャール】でしょうか。
漠然とデザーモ騎手に乗替わった【ジャリスコライト】かと思っていたのですが、「いちょうS」のレベルが案外低いのでは?、という疑問がムクムクと・・・。【フサイチリシャール】が使ってきた「東スポ杯」や「萩S」の方が、レースレベルを考えるとかなり上じゃないかと。デザーモ騎手じゃなければ、軽視したいところなんですが。う〜ん、この当たりの加減が難しいッス。
あと、何気に気になっているのが【スーパーホーネット】と【ディープエアー】の2頭。
【スーパーホーネット】は、何てたって内田博騎手への乗替わりは大きな魅力です。「デイリー杯」では【マルカシェンク】には負けましたが、もし【マルカシェンク】がここに出てきていたら本命を打っていたかも知れない馬ですから。(早く復帰して、ダービーには間に合って欲しいです)
【ディープエアー】は、「札幌2歳」での【アドマイヤムーン】の2着が光ります。藤田騎手が乗れれば更に良かったのですが、その分は減点。
【フサイチリシャール】からワイドで、気になる馬への2点買いなんてどうかな?
買うか買わないか、買うなら何を買うかは、直前まで決められませんが、現時点ではこんな感じでしょうか。^^;


posted by とも at 01:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。