2005年12月19日

【アドマイヤグルーヴ】と【フラムドパシオン】

アドマイヤグルーヴ.jpg今日、阪神牝馬Sで【アドマイヤグルーヴ】が引退しました。引退レースである今日のレースは勝利で飾り、武豊Jのインタビューは、なにかしみじみしたものでした。
最強牝馬エアグルーヴの初仔で、お父ちゃんはSS。デビュー前から話題の馬でしたね。
実際に競馬も強く、牝馬なのに皐月賞トライアルの若葉Sで勝利し、規格外の牝馬が出てきたな、などと思いワクワクしていました。
牝馬クラシックはことごとく【スティルインラブ】にやられましたが、エリザベス女王杯連覇や秋天3着など、ほんと楽しませてくれました。これからは良いお母さんになってほしいと思います。
今日はもう1頭、気になった馬が。中山7R・2歳500万下・ダート1800mで2着以下を『大差』でレコード勝ちした【フラムドパシオン】です。この馬は芦毛。そう、あの【クロフネ】の仔です。今日が初ダートで圧勝ですから、これから楽しめそうです。
さてさて、来週はグランプリ・有馬記念です。今年の締めは【ディープインパクト】ちゅうことで。




posted by とも at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。