2006年02月27日

トリノ冬季オリンピック閉幕

五輪閉会ョ.jpg毎度のことですが、閉会式の入場で選手たちが笑顔で歩いているのを見ると、『良いオリンピックだったなぁ。』と思います。
かなりのプレッシャーの中での競技ですから、自分の実力を出し切れなかった選手も多い訳ですが、出場できるだけで凄いこと、幸せなこと、羨ましいことで、選手たちは『貴重な体験』を満喫し、そして閉会式には笑顔になっていたりします。
時間の経過とともに、悔しかったことも徐々に良い思い出になっていくんでしょうねぇ。

今回のオリンピックで一線を退く人、ほんとお疲れさまっした。
そして4年後を目指す人、スポーツ選手にとって4年間はかなり長く、新たなライバルも出てくるでしょうが、一息入れてまた頑張ってほしいと思います。
3月10日からは、トリノ・パラリンピックが始まります。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

松永幹夫J、お疲れさまでした

幹夫.jpg松永幹夫Jが、今日で騎手を引退しました。
阪神11Rの阪急杯、最終の12Rを連勝して、キッチリ通算1400勝というオマケ付き。
最近では、昨年秋の天皇・皇后両陛下を迎えての『天皇賞秋』で優勝し、レース後、天皇・皇后両陛下に向かって馬上から深々と頭を下げるシーンが印象的でした。あれはカッコ良かった。
騎手としてもかなりの成績を残して引退する訳ですが、個人的なイメージでは勝負師的な雰囲気はあまり無く、騎手より調教師の方が合っているような気がします。
これからは、強い『幹夫の馬』を育成して、またファンを楽しませてほしいと思います。
ほんとうに、20年間、お疲れさまっした。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 17:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

やっぱりイチローは凄い!

イチロー2.jpg昨日・今日と、WBC日本代表の壮行試合(対12球団選抜)をTVで見ましたが、イチローのオーラに圧倒されっぱなしです。ほんとに凄いッス。
ネクストバッターズサークルからバッターボックスに入る、そして構えるまでの間、見送る、打つ、全てにおいて、じ〜っと見入ってしまいます。これが世界最高峰レベルの存在感なんですね。
そして今回の数々の言動からも、イチローの熱さ、本気度が伝わってきて凄く嬉しいし、ワクワクします。
なんたって、『アジアラウンドでは向こう30年、日本に勝てないと思わせるぐらいやっつけたい』ですから。わーい(嬉しい顔)
見ている限りでは、かなり気合の入ったチームになってきており、第1回WBCは本当に楽しみです。
変なルールや開催時期の問題もありますが、極力見ておかなければ、と思いましたわ。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

TEAM200結成!

イチローと青木.jpg
良い響きですね〜、『TEAM200』って。
(サンスポがネーミングしたようですが)
21日にイチローと青木選手が呑みに行った翌日、一緒にキャッチボールをして、ティー打撃のトス役もやってくれたそうです。凄っごい、うらやましいッス。
レーザービーム・イチローとのキャッチボールは距離が遠くて、大変だったようで・・・。
当の青木選手は緊張しまくりだとは思いますが、こんな機会はそうそうありませんから、イチローエキスを吸収して更にパワーアップしてほしいですね。
ところで、その呑みでは、どんな話題が出たのだろうか? とっても興味があります。
隣でビールでも呑みながら、聞いてみたかった。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

日本人記者の無神経な質問

フィギュアスケート女子代表・安藤美姫の会見で、アホな質問をする日本人記者がおったとさ。
待ちに待った憧れの舞台、『いよいよ競技が始まる』って時に、何様のつもり?
そして今日、あるスポーツ紙は1面で、泣き顔の写真を載せて報じています。
そして『頑張ってください!』的なコメントをしたりもする。
これも、『何とかの自由』ってやつなんでしょうが、理解できませんわ。
いったい、何をしにトリノに行っているんだろう?

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 16:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の回顧 (2月19日)

【カネヒキリ】は、強い競馬をしましたね〜。
武豊Jが『昨年よりさらに強くなっていました。』ということなので、ドバイがかなり楽しめそうな感じになってきました。わーい(嬉しい顔)
それに引き換え、善臣君ったら・・・
あの位置から、あれだけ外通しては、どうもならんでしょうに・・・。
(昨日書いた不安が、モロに的中してしまいました。)

そして【フラムドパシオン】も完勝! こちらもドバイ、楽しみですね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

明日の注目馬! (2月19日)

明日は今年最初のGT、『フェブラリーステークス』ですね。
結構な面子が揃った感じですが、自分の注目馬は【サンライズバッカス】です。
この馬、相当な実力馬だと評価していますが、前走の『根岸S』では、直線インで窮屈な競馬をしていました。
その影響もあってか、あまり人気も無い(現在6番人気)ので、明日の気配次第では狙ってみたいと思います。
ただ、問題は騎手です。(佐藤哲Jから柴田善Jへの乗り替わり)
自分の中では、2人ともあまり信用出来ない騎手の部類に入るので、乗り替わり自体は『可も無く不可も無く』なのですが、他の騎手が凄すぎ。
何たって、ルメールJ・ペリエJ・バルジュJ・武豊J・内田博J・安藤勝J・藤田J・小牧J・柴山Jと揃っていますから。
馬が良くても、この点は大きな不安材料ですわ。
あまり外に膨れずに廻って来れれば、複勝圏には入れると思いますが。
期待しております。

あと、東京9Rの『ヒヤシンスS』には、あの【フラムドパシオン】が出走してきます。
どんな走りをするのか楽しみですね。ある意味『フェブラリーステークス』より興味深いです。
こちらも今回からは武豊Jですか・・・。う〜ん。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

高津投手、頑張ってや!

春季キャンプのテスト参加から入団が決まった高津投手は今日、フリー打撃に初登板しました。
岩村選手・田中浩選手に投げたのですが、2人のコメントを見る限りは、順調に調整が進んでいるようですね。
当面はセットアッパーとしての起用だと思いますが、あの芸術的なピッチングがまた見れると思うと、と〜っても楽しみです。
昔同様、(色んな意味で)良い味を出してくれることでしょう。わーい(嬉しい顔)
新・高津劇場、期待していますよ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

トリノ五輪、がんばれ日本勢2

ほんと、どうしちゃったのでしょう。悪い流れが続いていますねぇ。ふらふら
重圧に負けまいと、気合が空回りしている感じです。
メダルはともかく、充実感のにじみ出た笑顔が多く映って欲しいッス・・・
お願い、誰か突破口を開いておくれ〜。

ネットサーフィンしていると、まだ見ていない種目の結果が分かっちゃったりして、困りますね。^^;

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

トリノ五輪、がんばれ日本勢

男子ハーフパイプは、4選手ともに予選落ち。
女子モーグル、ファンである上村選手の5位入賞は良いニュースでしたが、メダルが狙えると思っていただけに、ちょっと残念でした。
ノーマルヒルの原田選手、200gって・・・
葛西選手他、実力通りの成績を上げている選手もいますが、全般的には、何か気合が空回りしているような、波に乗れてない感じがします。
何かがキッカケになって、日本勢の流れが良くなって欲しいですね。
流れは、チョットしたことで変わりますから。
(しかし、オノ・ヨーコには驚きました)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(7) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

冬季オリンピック、まもなく開幕です!

いよいよ始まりますね! トリ〜ノ!!
TVに誘発されてか、自分もジワジワと五輪モードへと盛り上がってきました。
選手の皆さんには、4年に1回の最高の舞台ですから、思いっ切り弾けてほしいですね。
良い結果を残すに越したことはありませんが、兎にも角にも悔いのないように、と願っています。
そして応援する側としては、選手と一体化し、何度も感動したいと思います。
(夜7時のTBS直前特番を見て、もう既に、ジ〜ンと来てしまいました)
熱い17日間、と〜っても楽しみですわ。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

岩田&吉田両騎手がJRA騎手2次試験を受験

この2人も中央に来るんですね。
(1次試験免除で)2次試験のみですから、まず不合格ってことは無いでしょう。
1次試験の免除制度は、パイオニア・アンカツJが1次試験を不合格になったことがキッカケで出来たので、この2人もアンカツJには感謝しなければいけませんね。
そもそも、馬に乗るのが抜群に上手い、30歳過ぎの名手に学科試験ってのが・・・
意地悪しているとしか、思えませんもん。(赤木J・柴山Jは良く頑張りました!)

さて問題は、この2人(個人的には特に岩田J)が関西・関東どちらに行くのか?
岩田Jは園田、吉田稔Jは愛知と、普通に考えれば関西なのでしょうが、関西には、ユタカJ・アンカツJ・小牧J・藤田Jがいるのだから、関東に来て欲しいですね〜。まだ柴山Jしかいませんから。
自分は穴党ではないので、こういう騎手がいてくれると嬉しいです。
そして来年は、大井・内田博Jも中央入り? そうなれば更に楽しみです。ムフフ・・・
(こちらは関東で決定か?)
JRA所属の騎手も、毎年強敵が入って来ますが頑張ってもらいたいですね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

有名人って大変です 【ベッカム・駒田編】

最初に書いておきますが、【ベッカム・駒田編】って、ハーフの人の名前ではなくて、ベッカム様と、元ジャイアンツの駒田選手のことですから。念のため。わーい(嬉しい顔)

『ベッカム、パパラッチにキレる!』というニュースを見つけました。
新居の建設現場を見に行ったときに、隠し撮りしていたカメラマンに気付き、車のドアを開けて肩をつかんで激しく揺さぶったそうです。
ベッカムの肩を持つ訳ではありませんが、心情的には『心中察します』って感じですね。
カメラマンは傷を負ったと言っていて、【証拠映像】をウェブサイトに公開。ベッカムは罰金が科される可能性があるそうです。
プライベートもヘッタクレも無いのは、有名人の宿命なのかも知れませんが、機嫌が悪いときなどは、そりゃ『プチッ!』っとなることもありますわな。(このときベッカムの機嫌が悪かったかどうかは知りません。)
手を出すことは悪いことですが、隠し撮りはどうなのよ? って思いませんか?ちっ(怒った顔)

【駒田選手編】
昔、神宮のライトスタンドから、散々ヤジられているジャイアンツ・駒田選手を見ていて、『この選手の年棒の何割かは、ヤジられ代じゃないか。』などと思っていました。
その時はライトを守っていたので、ビジターの場合は対戦チームの外野応援団のすぐ前で守ることになります。
顔が長いという特徴があり、観戦している老若男女から『あっ、馬だ!』『馬が守ってるぞ!』などと“馬”を連呼され、更に『明日は(競馬場で)走るのか〜?』、『出遅れないでくれよ〜』などとヤジられ、振り返ると『人の言葉が分かるのか〜』などと、散々おもちゃにされていました。
昔は今よりヤジが良く聞こえたので、ヤジラー達も気合が入っていて、(駒田選手に限らず)ビジターのライト守備はほんと大変だったと思います。

有名人になろうと思っている人は、この辺のところも1度考えてみては如何でしょうか?わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ
posted by とも at 20:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近年の騎手事情について

今年リーディング奪取に燃える藤沢和雄調教師が、大井所属の内田博Jを主戦扱いにすると言っているようで。さすが藤沢氏、目ざといですね。
内田博Jが中央入りした場合、間違いなくリーディング上位にランクするでしょうから。(関東なら、いきなり1位かな?)
内田博Jにしても、昨年中央で31勝しており、4年以内にもう一度年間20勝以上すれば中央騎手の一次試験免除ですから、頼もしい依頼であると言えます。
武豊J・藤田J・安藤勝J・小牧Jらが在籍する関西と比べ、イマイチ頼りなかった関東組ですが、昨年柴山J、更に内田博Jも、となれば関東の馬券検討も楽になりますわ。
外人J・地方から中央入りした騎手を優先して買っていることが多いですから。
(武豊Jは過剰人気になることが多いので、押さえに買うことが多いです。)
ただ、地方から中央入りしてきた騎手が、徐々にヘタになっていくような、凄みが無くなっていくような感じもしていて、それはちょっと寂しいですね。
まぁ、色々と事情も有るんでしょうから、致し方無いことかも知れませんが。
短期免許で来日する外人Jも増えていますし、地方の有力騎手(岩田康Jなど)も中央入りしてくるでしょうし、若手の有望株も何人か出てきたようなので、中堅騎手はこれから厳しくなります。
レース数は当面増えないでしょうから、乗鞍を増やせるよう、技術向上に努めてほしいものです。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

スワローズの選手たちのブログ

ご存知ですか?
スワローズの公式サイトに、選手たちのブログがアップされていることを。
そして今年のキャンプインと同時に、大幅にブロガーが増えました。
現在は城石・久保田・宮出・丸山・石川・川島・青木・米野の各選手が書いています。
これらの選手のファンの方、スポーツニュースの情報だけでは物足りず、もっと情報が欲しい、という人は是非覗いてみてくださいな。
『Swallows Topics』カテゴリにも、新聞に載らないような情報が満載でお勧めです。
スワローズ公式サイトはこちら

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

Make it happen!

これは今日発表された、今季のスワローズのスローガンです。
古田PM曰く、「優勝しようぜという意味です。ファンも含め、みんなでそういうつもりでやろうということ。」
(了解! そのつもりで神宮へ観戦しに行かせていただきます!)
かなり気合が入っているようで、昼飯もロクに取らずに動き回っているとのこと。
長年やっている古田PMなので、心配する必要はないと思いますが、先は長いですから無理せんといてね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:12| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

いよいよキャンプ・イン!

ストーブ・リーグに別れを告げて、いよいよ明日からキャンプ・インです。
スポーツニュースでは、キャンプ前日恒例、各球団の『神社へのキャンプの成功・必勝祈願参拝』を流しています。
いくら祈願しても、優勝できるのは1チームなんですけどねぇ。(今年は我がスワローズの順番です。何の順番かは秘密にしておきます。)
そしてこれから開幕までは、各チーム(当然、弱いチームも)のファンも夢一杯。
取らぬ狸の何とやらで、夢(限りなく妄想に近い)が膨らみます。わーい(嬉しい顔)
自分の現時点での『取らぬ狸の・・・』では、皆が活躍することになってしまうので、100勝近くは勝つことになりますわ。
う〜ん、早くもこんな感じ。今年のキャンプも楽しみです。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。