2006年03月03日

WBCアジアシリーズ第1戦!

ヨッシャ〜!
まぁ、明らかに格下の相手とはいえ、とりあえず初戦勝ちました!わーい(嬉しい顔)
あれだけの選手が揃っていても、やはり序盤は重〜い感じでしたね。
試合は2点先取も、上原投手がよもやの同点2ランHRを浴びます。スワローズファンでアンチジャイアンツの自分は、上原投手を心底応援できるのはオリンピック以来になりますが、今日はキレもコントロールも今ひとつ。次の登板は頼みますよ。まずは初戦先発の大役、お疲れさまでした。
そして試合を決めたのは5回表。まずムネリンが太ももにデッドボールを食らう。『俺のムネリンに何するんじゃ〜!』って感じ。わーい(嬉しい顔) 凄く痛そうだったが、すぐさま盗塁するなんて役者ですな〜。
イチローが続いて、マリーンズの若き核弾頭・西岡選手が決勝の3ランHRをかっ飛ばしました。
その後はもう、お祭り騒ぎ。自力の差がクッキリ出て、安心して見ていられる展開でした。
大注目のイチロ−は、あまり目立たない日となりましたが、存在感はサスガですな。
さて、明日は台湾戦です。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。