2005年12月16日

キューバのWBC参加、米政府が拒否

野球にも世界的なイベント、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開催されることになり、とても良いイベントが始まる、と思っていました。日本代表の活躍や、スーパースター達のガチンコ勝負が観れるんだなぁ、と。
それが今日、米政府がキューバの参加を拒否したというニュースが流れました。
これからのWBC発展のためには、是非とも第1回目を成功させなければいけないと思うのですが、なんだか少々怪しくなってきましたね。経済制裁だかなんだか知りませんが、折角のイベントに水を差してしまった訳で。
度々思うことではありますが、スポーツのイベントという事で、割り切れないものなのでしょうか?
それともキューバが強いからか?
ただ、大リーグ機構や大リーグ選手会はキューバ参加を希望しているということなので、まだ可能性はあると信じたい。
しかし、米国って・・・




posted by とも at 01:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともさん、こんにちは。
国境や政治が関係ないのがスポーツのはずなのに、ちょっぴり寂しいですね。
ではでは。
Posted by ちゅう at 2005年12月16日 10:59
ちゅうさん、こんばんは。
政治とスポーツは別物ですよね。
スポーツ選手は何も悪くありませんからねぇ。
Posted by とも at 2005年12月17日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。