2006年05月12日

交流戦突入で打線爆発!

な・な・なんと、パリーグの強豪・ライオンズに3タテを食らわしましたよ。
投手陣はかなり不安ですが、打線は大爆発!
一気にトップギアに入り、10点、14点、14点なんて、それまでを考えるとウソのようですわ。
特にラロッカ。あんたは凄い!
球団の人、ラロッカのファミリーを国に帰さない方策を考えましょう。それが出来たら『good job!』です。
そして、岩村、宮出に当たりが出てきたのも頼もしい。
次のバファローズ戦、接戦を取れるようなら、今後かなり楽しめそうです。
投手陣の奮起に期待!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

ありえないことが起こっちゃった
って感じ。3タテしたことよりも13発
38点が信じられなくて・・。

>投手陣はかなり不安ですが、打線
は大爆発!

援護がたくさんあったので目立たな
いけど投手陣燃えてるからねぇ。
かなり不安です。
Posted by bluestar1719 at 2006年05月12日 09:12
bluestar1719さん、こんばんは。
コメント遅れてしまい、すいませんでした。
交流戦が始まった頃から、打線が好調ですね。
なんか昨年までのスワローズと違いすぎて、未だ違和感を感じていますが、
この際ですから今年はバカスカ打ってもらいましょう!
Posted by とも at 2006年06月13日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17696749

この記事へのトラックバック

神宮花火5発、総得点38で3タテ!
Excerpt: 大勝で3タテ、ハイタッチも笑顔!ニッカンよりヤクルトは1回、ラミレス・ラロッカの連続適時打で2点を先制。2回は青木の3号2ラン、3回はラミレスの5号ソロで5-0。西武は4回に2点を返す。だがヤクルトは..
Weblog: カクテルライト(Cocktail-light)
Tracked: 2006-05-12 09:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。