2006年07月25日

さすが欽ちゃん!

少々古いのですが、ちょっと引っ掛かったままなのが、欽ちゃん率いる野球チーム 『茨城GG』 の件。
欽ちゃん自ら解散宣言をした数日後に、『誰がなんと言っても、野球続けます。』 と言っていましたが、誰か、何か言ったのでしょうか?
そこのところも言ってくれないと、気になっちゃって。
ただ、それだけなんですけど。 ^^;
(存続は大賛成でございます。)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

オールスター戦を観て

何年ぶりかに、オールスター戦を観ました。
TV観戦でしたが、結構面白かったですね〜。
我がスワローズの青木が第1戦、MVPを取ったのはサスガ! このような舞台でも活躍できるようになったということは、もう立派なスター選手です。後半戦もこの調子で行きましょう!
ついでに、Jr.オールスターでも飯原がMVP。スワのJr.オールスターMVPは縁起が良いので、今後は期待大ですね。2年前のMVPは青木でしたから、是非続いておくれ!
そして、シビレたのは藤川球児! やはり凄いピッチャーですわ。いや〜面白かった。
個人的には、宮崎より神宮の小笠原との対決が1番楽しめました。 『これぞ球宴!』って感じでしたわ。
自分が史上最強のピッチャーだと信じて疑わない、『伊藤智仁』 とダブリましたよ。 (これは、自分の中では最大級の褒め言葉です。)
怪我だけはしないように、これからも頑張ってほしい選手ですね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 11:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

主軸に対する期待感

1アウト満塁、3番岩村・4番ラミレスで点が入らなかった場面で、『やっぱりか。』と思ってしまうのは、何とも悲しいことだ。
2人とも数字的には、それなりのものを残しているのだが・・・

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 19:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

交流戦突入で打線爆発!

な・な・なんと、パリーグの強豪・ライオンズに3タテを食らわしましたよ。
投手陣はかなり不安ですが、打線は大爆発!
一気にトップギアに入り、10点、14点、14点なんて、それまでを考えるとウソのようですわ。
特にラロッカ。あんたは凄い!
球団の人、ラロッカのファミリーを国に帰さない方策を考えましょう。それが出来たら『good job!』です。
そして、岩村、宮出に当たりが出てきたのも頼もしい。
次のバファローズ戦、接戦を取れるようなら、今後かなり楽しめそうです。
投手陣の奮起に期待!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

今年のスワローズって・・・

今日も、な〜んとなくゲームが終わりましたねぇ。
今年は古田PM元年ということで、特に期待していた反動でしょうか、もうすっかり『しらけモード』に入ってきてしまいました。
勝ち負け以前の話で、戦う雰囲気は伝わってこないし、期待していた古田PMの采配も、今のところは残念ながら『???』な感じがします。(自身の調子も上がってこないので辛く、大変かとは思いますが。)
そして『しらけモード』の象徴は、スワローズが誇る3番・4番ですわ。かなり醜い状態です。
もう29ゲームも消化しているというのに、3番・岩村は、たった7打点。得点圏打率も150に満たず。そして驚いたのが、今季タイムリーヒット(HR以外)がたった1本とのこと。3番バッターではあり得ない数字でしょ。
そして4番・ラミレス。4番なのに四球が2つです。たった2つですよ。全く怖がられていませんがな。まぁ、外へのスライダー系はかなりの確率で(ボール球でも)空振りか、引っ掛けますから、四球を与えるのはもったいないですもんね。
そして最大の問題は、この2人が悔しがらずに、淡々としてるように見えること。
チームとしての戦う気持ちが伝わってこないのは、この2人の雰囲気が原因なのでは?
信頼関係やらモチベーションやらの問題もあるかも知れませんが、この2人と話し合って、何ゲームか休ませた方が良いんじゃないでしょうか?
(体調が万全でないならば、尚更のこと。)
古田PMは、どう考え、どのような手を打ってくるのでしょうか?
それとも、調子が上がってくるまで我慢するのでしょうか?
スワローズに関して、今の自分の1番の興味は、古田PMがこの2人をどう扱うのか? です。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 22:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

神宮劇場、8回裏に大逆転!

スワローズ、絵に描いたような逆転勝ちッス!
7回までは昨年辺りからの得意技、ランナーは出すが点が取れない、いわゆる『全員がチャンスメーカーで、ポイントゲッターがいないのよ!』打線だったようですが、8回は一気の集中打を決めてくれました。
逆転の一撃は、『いぶし銀』と呼ばれて早や10年の土橋ッスか! いよっ!仕事人!
(既にコーチとしての風格すら漂っていますが、あと5年は『いぶし銀』と呼ばして欲しい)
最後は弘寿が締めて、チャンチャン♪

古田PMについて18日に、『数試合、ベンチで采配に専念してみてはどうでしょう? そして少し打ち込んでみませんか?』と書きましたが、翌ゲームから欠場、昨日は特打ちをやったんですね。同じような事を考えていたようで、少々嬉しくなりました。
もう何回か特打ちをやって完全復活! 期待しています。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

昨日とは一転!ナイスゲーム!

今日はスワローズらしい、ソツのないゲームで快勝ッス!
1番青木が、第1打席・四球、第2打席・四球、第3打席・エラーで出塁し、3回とも犠飛で生還。
その内2回は、ノーヒットでもぎ取りました。
青木は、その後の2打席もヒットを打ち、今日は5打席全て出塁。これで完全復活?
終盤には久しく無かった、連打でたたみかける攻撃も出たし、もうお腹一杯です。
そして投げては石川が7回まで快投! 当たっているG打線をほぼ完璧に抑えました。
今年の石川は良いですね〜。ストレートが多めで、有効的に使えているように思います。決して速くはないですが、テクが一流ですからね、テクが。
なんだか今日のゲームがキッカケになって、上昇気流に乗って行きそうですな。
(ちょっと楽観的か?)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

情けないゲームじゃ・・・

今日のスワローズ、またまた完封負けッス。そしてジャイアンツにも4連敗・・・。
ヒットで出てもゲッツー、の繰り返し。ゲッツー4回もやりました!
あまりの無策ぶりが、見ていて悲しかったですわ。
0点では、勝つことは出来ませんのよ。
『どうにかして1点を取ろう!』という雰囲気も、イマイチ伝わってこないし。
古田PMの不調や慣れない兼任から来る迷いが影響しているのか、始まったばかりなのに淡白なゲームが目立ちますね。
古田PMの大ファンですが、『数試合、ベンチで采配に専念してみてはどうでしょう? そして少し打ち込んでみませんか?』と、言いたい。キャンプ時には、選手としての練習が不足していたでしょうし、選手としての調子が戻ってくれば、チームも良い方向に向いてくると思うのです。
気分転換にもなるし、ペナントレース、長いですから。
『負ける時はこんなもん』ってのは分かっていますが、あまりの不甲斐なさに愚痴ってみました。^^;

明日はナイスゲームを頼みますよ〜!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

スワローズ、今日も完封負け・・・

まだ11ゲームしか消化していないのに、もう3回目の完封負けです。(それもここ4ゲームで3回目)
相手投手が良かったとか、良い当たりが正面をついたとか、それなりの理由は存在するのでしょうが、こうも頻繁に完封されちゃあ〜いけません。
一生懸命やっているのは分かりますが、『抵抗すらできなかった』って感じの負け方です。完敗ってやつですよ。
完封勝ちが最高の勝ち方だとすれば、完封負けは最悪の負け方ですから。
調子が悪いなら悪いなりに、何か工夫をして流れを変えていきましょう。
他球団と比べても、決して引けを取らない打線なんですから。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 02:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

開幕から10日あまりが経って

我がスワローズも開幕から3カードが終わりましたが、調子出ませんね〜。
投手陣はマズマズ頑張っていますが、打線が厳しい。
開幕前はカナリ楽しみにしていたのですが、古田PMの不振を筆頭に、チャンスを貰っている若手も打てず、チーム打率が216では寂し過ぎです。
今年は相当マークされているであろう青木は、出塁率は悪くない(375はT・赤星と同じ)のですが、打率は219なので、やはりもう少し打って勢いを付けてほしい。
打線のキーマンですから、打率300以上、出塁率400以上のペースまで上がってくれば・・・

そして悪夢だったのが、ホーム神宮でのジャイアンツ戦3連敗。これは気持ち的に非常にキツイ・・・。ジャイアンツに3タテ食らうなんてのは、これが今年最初で最後にしてくださいな。たのんますわ。

さて、リグス・石井弘も戻ってきたので、今週から気分一新と行きましょう!
(代わりに落ちる川島亮は、追突事故で頸椎を捻挫したんですね・・・。早期復帰を願います。)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ジャイアンツに連敗・・・

神宮なのに・・・
相手がジャイアンツなのに・・・ もうやだ〜(悲しい顔)
3タテを食らうことだけは、絶対に避けなければいけません。
明日こそ、頼んますぞ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ジャイアンツに負けちゃった・・・

今年最初のジャイアンツ戦でしたが、惜敗してしまいました。
最後は粘って『あわや!』の場面を演出できましたから、明日に期待しましょ!
そして今日1番インパクトがあったのは、一久の変身ぶり。
以前在籍していた時と比べると、まるで別人じゃあないですか。そりゃ〜昔に比べりゃ歳もとったし、球速も多少は落ちているかも知れませんが、変わり過ぎていて個人的にはかなり寂しいッス。
『今後のことを考えて、手の内を隠しているに違いない!』と思いたいが、今日はもう本番やし・・・
『昔と同じように』とは言わないが、次回は今日よりもストレートを多めにお願いしたい。
古田PMが『もう、押していくピッチングでは難しい。』と判断しているならば、致し方ありませんけど。
しかしこの対戦、いつから『東京ダービー』と呼ばれるようになったのでしょうか?

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 22:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

スワローズ、開幕3連戦を終えて

前年王者のタイガース相手に勝ち越しですから、上々の滑り出しです。
(開幕戦・2戦目と、接戦をものに出来たのも非常に良ろし。)
古田PMは慣れない立場での出場で、さぞ疲れたことでしょうね。バッティングまで手がまわらなかったのは、致し方の無いところでしょうか。
新戦力では、武内に価値ある1発が飛び出したり、田中をスタメンで起用したりと、今後も楽しめそうだし、木田・高津のメジャーからの復帰組も、早速仕事をしてますし。
これで岩村・川島・館山・石井弘あたりが復帰してきたら、かなり良いチームになりそうな予感が・・・わーい(嬉しい顔)
次は今年初のジャイアンツ戦ですな。
ガッツリ、やっつけちゃいましょう。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

スワローズ、開幕戦を勝利で飾る!

何はともあれ、開幕戦勝利ですな。良かった良かった。わーい(嬉しい顔)
6安打、四死球を10個も貰って4得点とは、相変わらずの感じですが、タイガース打線を3点に抑えた投手陣(石川-木田-五十嵐)に助けられましたね。
8回裏の無死満塁、上位打線で1点も取れなかった嫌な流れも、復活を期待している五十嵐がキッチリ抑えてくれました。これは大きな収穫です。
それでは明日も、頂きましょうか。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間もなくスワローズの開幕戦です

あと十数時間後に、東京ヤクルトスワローズの、そして古田PMの開幕戦が行われます。
毎年のことですが、開幕を迎える直前は期待で一杯ですわ。
妄想モードで試算すると、100勝近くは勝ってしまうことに・・・
少々割引いて考えてもチギリますな〜、これは。
岩村、石井弘のメジャー希望組の出遅れも、きっと他の選手が埋めてくれるでしょう。
で、リグスも夫人の出産に立会うために、開幕直後にアメリカに戻るって? アメリカ人的には当然のことかも知れませんが、その間に武内がレギュラーを取ってしまうかも知れませんね。
武内には、そのくらい期待しています。チャンスが廻ってきたら気張ってほしい。
あと、青木・田中・武内の早稲田野手3連チャンの次男坊、田中も調子が良いので楽しみですね。
古田PM、二役こなすのは大変でしょうが、楽しめる、そして魅せる野球をお願いします。
ところで、開幕投手は誰なんだろうか?

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 02:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

いよいよ日本の野球が始まりました!

WBCの興奮・感動が大きすぎて、それが徐々に脱力感に替わっていって、ブログも書けずにおりました。(何という言い訳!)
とりあえずパ・リーグから始まりましたが、WBC効果でしょうか、結構盛り上がっていますね。
その立役者である、開幕前の大切な時期を『王Japan』のために費やしてくれた選手達は、当面無条件で応援していきたいと思っています。たとえジャイアンツの選手でも、です。(上原〜、あんたは男や!) 彼らの男気には惚れましたよ、ほんと。(まあ、自分のためでもあったとは思いますが、この際それは無しっちゅうことで。) ^^;
そしてチームとしては、当然我らがスワローズを応援していきます!
オープン戦はセ最下位でしたが、所詮はオープン戦、関係ありません。
心配性の自分としては、開幕前に調子が良いと、それはそれで心配だし、今年みたいに成績が悪いと不安になるので、どっちでも一緒ですわ。
要は開幕からが勝負ですからね。
古田PM元年、頼みまっせ! パン!パン!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC 王Japan、いよっ!世界一!

WBC優勝.jpgほんとにやってしまいましたね。この人たち。凄いッス。
この大会中、感動のあまり、何度も泣きそうになったのですが、今日もまた泣きそうになりました。
野球好きにとって、夢のような大会でしたね。
王Japanに感謝!
イチロー、ほんとありがとね。
(ペナントレース前なのに、もうお腹一杯ですわ。)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(15) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

WBC 王Japan韓国戦圧勝や!

17日のブログに、【1番・青木、2番・西岡、3番・イチローで行ってくれないかな。】と書きましたが、その通りのスタメンで始まりましたね。
これはイチローの気分転換と、福留の調子が上がらないこと、ほとんど打席に入っていない青木ですが『試してみては?』と考えていたからです。
連敗している韓国戦なので、何かを変えて望んだ方が良いのでは?っていうのもありましたが。

さてゲームですが、過去の2戦と同様で重〜い雰囲気で進みます。
3回表、川崎・青木が繋いで、1死1・2塁のチャンスも、西岡がいい当たりのサードライナーゲッツー。青木あせり過ぎ・・・
4回表、イチロー内野安打、盗塁の無死2塁も4番以降で得点できず、嫌な展開です。
それでも上原は気持ちの入ったピッチングで、韓国を寄せ付けない快投を続けています。
そして7回表、松中気迫のヘッドスライディングが流れを王Japanへ引き寄せました。
不調だった福留の代打先制2ランHR! ヨッシャ〜!
その後は、これまでの鬱憤を晴らすかのような怒涛の攻撃。打者一巡の猛攻。
その中でも宮本が打ってくれたのが、非常に嬉しい!
(しかしホ−ムラン打たれて、次のバッターに当てるなんて、ほんと笑えます・・・)
何か凄く良い感じになってきて、最高の形で決勝戦に臨めそうです。
上原の気迫を引き継いで、松坂頼んだぞ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 15:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(35) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

WBC 何てこった!

てっきり終わったもんだと思っていました・・・
友人とも『さすがに負けんでしょう。』と話しをしていましたが、帰ってきてビックリ!
久しぶりに驚きましたわ。
【韓国vsアメリカ】の日のブログで、『アメリカはメキシコにも負けるんじゃないだろうか。』と書きましたが、まさにその通りに。しかも、どうやっても準決勝進出が無くなったメキシコに負けるなんて。
何が何でもアメリカに勝たせたい、あのボブ・デービットソン審判がまたやらかしたみたいですが、それでもダメだったんですね。
そして韓国は最も戦いたくない相手と、準決勝を戦うことになりましたね。イッヒッヒッ・・・
今度こそ、やっつけちゃいましょう。
1番・青木、2番・西岡、3番・イチローで行ってくれないかな。

(やっと始まったWBCなのに、アメリカが『もうWBCはやらない。』とか言い出しそうで怖いッス)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC 王Japan韓国に敗れる。疲れた・・・

しばし放心状態ッス・・・
近所(徒歩圏内)で仕事の打合せがあったので、録画をして出掛けました。
周囲の協力を得て、細心の注意を払って帰り道も人通りの少ない道を選んで歩き、ゲームの結果を耳にすることなく録画を見ることが出来ました。ホッ。
緊張感で見ているだけで疲れる、重〜いゲームでしたわ。
『どこからでも点が取れる打線』のハズなのに、ホームベースがやたらに遠い。
相手のピッチャーも確かに良かったが、力んでバットが出てこない。スムースさに欠けていた。
岩村が3塁を回ったところで足を痛めたり、交代した今江がエラーをしたりと、流れも悪い。
残念ですが、負けるときはこんなもんなんでしょうね。
でも、最初はどうなるかと思っていたWBCですが、あの誤審と今日の韓国チームの騒ぎ方を除けば、熱くなれたし楽しめました。
イチローをはじめ、王Japanの全員に感謝します。
(って、未だ終わった訳ではないのですが・・・)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。