2006年03月15日

WBC 王Japan快勝!

ヨッシャー! 2次リーグ初勝利じゃ〜。
最初のチャンスは王Japanでした。2回表に松中フォアボール、岩村センター前ヒットでノーアウト1・2塁。しかし多村がバントするもファウルと勘違いして?走らずゲッツー。
なんてこった。大一番でやってはいけないプレーが出てしまった・・・。嫌〜な感じです。
そして2回裏。セオリー通りエラーでピンチを迎える展開も、松坂が気合のピッチングで踏ん張り、流れを渡しません。さすがエース! 仁王立ち!
2回表。チャンスを生かせず。どちらがペースを握るのか、微妙な空気です。
で、4回表。2回同様、松中・岩村でノーアウト1・2塁。今度は多村がバント成功!
そして流れが一気に王Japanへ。小笠原2点タイムリー、里崎2ランHR!
5回表。多村タイムリー。イチローがベンチで大ハシャギしています。
それを見てジ〜ンときました。イチロー、ほんとありがとう。
後はそのままリードを守り切り、6対1で快勝でした。
いよいよ明日は大一番!
アジアシリーズの貸しもありますから、キッチリ返してもらいましょう。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(10) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC アメリカ負けちゃったのね・・・

負けちゃいましたね、驚きましたわ。
昨日のゲームはさておいて、なんだかんだ言ってもアメリカは強いと思っていたので・・・
アメリカが3連勝、日本も残りの2ゲームを連勝して、『準決勝でアメリカを叩き潰す!』というシナリオを希望していた自分としては、ちょっと複雑な気持ちッス。
アメリカはメキシコにも負けるんじゃないだろうか。
今日の【韓国vsアメリカ】の結果を見ると、そんな気すらしてきました。
もしかして準備不足だった?
それに引き換え、韓国は調子イイですね。
そして明日の王Japanは、その韓国戦の前にメキシコに勝たなければいけないのじゃ。
強い気持ちで戦ってくれ!
応援します!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

WBC 納得できないアメリカ戦

出ました〜、イチローの先頭打者ホームラン!
1次リーグはイマイチ調子が上がっていない感じでしたが、2次リーグはやってくれそうです。
そして先発・上原投手の立ち上がりを注目していましたが、エラー、内野安打で無死一・二塁のイヤ〜な感じのピンチを迎えるも、グリフィーJr.を三振、A・ロッドをゲッツーで切り抜け、その後はヒットを浴びながらも粘りのピッチングを展開し、5イニングをC・ジョーンズのソロHR1点のみで抑えます。ナイスピッチ!
1回(A・ロッド)・3回(ジーター)のダブルプレー、2回の小笠原選手、5回には岩村選手、ムネリンにもファインプレーが出て、2回のムネリンの2点タイムリーもあり、5回までは3対1でリードします。
しかし、6回から登板した清水投手が、マウンドのサークル内で指にツバを付ける??で注意を受け、直後にD・リー(あのレオン・リーの息子です)に同点2ランHRを浴びてしまいます。ちょっとペースを乱してしまったか。
とにかく乾燥しているらしく、滑るボールが更に滑るようで、王Japanの投手の抜けダマが目立ちます。ヒヤヒヤです。
その後は両チームとも得点出来ずに3対3のまま終盤を迎え、次の1点が大きく左右するというところで、8回に嫌な事件が起きます。1死満塁で岩村選手がレフトへ犠飛を打ち上げ1点リードしましたが、アメリカの抗議で『3塁ランナーの離塁が早い』ということになり判定が覆ったのです。クロスプレーでもないし、塁審も『問題ない』というポーズを取っていたし、VTRを見ても問題なし。
判定が覆るって、なんじゃいそれ! そこまでやりますかアメリカ! オイラは悲しいよ。
結果は、最後まで踏ん張りましたがサヨナラ負けでした・・・ う〜ん。
まだまだWBCは終わっていません。気持を切り替えて、さあ次!次!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 09:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(31) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

WBC ボールの違い

WBCで期待していたスワローズ・石井弘投手が、左肩の違和感のため、代表メンバーを外れてしまいました。
スワローズの代表として『王ジャパンに貢献してくれるハズ』と、かなり期待していたのですが致し方ありませんね。
ペナントレースもあるので、気持を切り替えて治療に専念してもらいたいと思います。
替わりに、ホークス・馬原投手が加わることになったのですが、『あのボール(大会使用球)を握ったことがないので、それが心配』と、気になるコメントをしています。
これは当然、馬原投手が悪いという訳ではありませんが、大会使用球を握ったこともない投手を起用するのは大変勇気がいることでしょう。
ストライクゾーンも含め、数日で慣れてくれれば良いのですが、そう上手く対応できるものか・・・
次回からは余計な心配をすること無く、目の前の敵と戦うことだけに集中できる環境を整えてあげて欲しいですね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 02:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

WBC1次リーグでアメリカ敗れる

アジアシリーズ以外の1次リーグが始まりましたが、B組のアメリカが、カナダに負けました。
野球の場合、ピッチャー(特に先発ピッチャー)の調子の良し悪しが勝負を決めてしまう傾向が高いので、俗に言う『番狂わせ』が起きやすい。
この日先発したアメリカチームのウィリス投手(マーリンズ)は、昨季22勝もした好投手なのですが、序盤で8点差もつけられては、総合力で勝るアメリカでもサスガに辛いでしょう。
そして2次リーグに突入すると、実力が拮抗しているチーム同士の戦いになりますから、コントロールミス1つで流れが変わってしまう可能性も充分ありえます。
『ボールが滑る』とか『ストライクゾーンが違う』ということが致命傷にならないように、国内でも早急に国際基準に合わせて行く必要がありますね。
自らハンデを背負う必要は無いのですから。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(5) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

WBCアジアシリーズ第3戦!

いや〜、残念でしたが、ナイスゲームを見させてもらいました。
この借りは、必ずや2次リーグで返してもらいましょう。
さてゲームですが、序盤は松中走る、ムネリンかっ飛ばす、イチローも走る、俊介粘る、ファン興奮、という流れでした。
しかし韓国チームにも凄んごいファインプレーがでます。4回裏2アウト満塁で、ライト線側のライナーをダイビングキャッチ! 抜けていたらゲームが決まる一打でした。
イヤ〜な予感がしましたよ。流れが『ガラッ』と変わってしまう典型的なパターンですから。
案の定、流れは韓国へ傾き、8回表、李スンヨプに逆転2ランHRを浴び、逆転負けを喫しました。
でもさ、2次リーグの前に接戦を経験できたこと、悔しい思いをしたことは、悪いことではありません。結果的にはプラスになるのではないでしょうか。 ^^
今日のゲームでは、守備の重要性を再認識させられましたわ。
あと感じたことは、12球団それぞれのユニフォームを着たファン達が、ただ1チーム(王ジャパン)を応援する光景は、見ていて嬉しいものですねぇ。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(10) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

WBCアジアシリーズ第2戦!

とりあえず、1次リーグ突破しました! 拍手〜!!わーい(嬉しい顔)
これでアメリカで旋風を巻き起こす権利を得ましたね。
順当な結果なんですが、1発勝負の危うさも付きまとう緊張の中、とりあえずはホッと一息って感じです。
今日のゲーム、初回の多村選手の3ランHRで早々と主導権を握り、その後も投打に格の違いを見せ付けての圧勝でした。
今日は守備でも、岩村選手や多村選手がファインプレーを演じ、走攻守ともバランスのとれたイイ感じの状態になってきましたね。
明日の韓国戦もキッチリ勝って、イチローの言う、『アジアラウンドでは向こう30年、日本に勝てないと思わせるぐらいやっつけたい』を実現してもらいたいッス。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

WBCアジアシリーズ第1戦!

ヨッシャ〜!
まぁ、明らかに格下の相手とはいえ、とりあえず初戦勝ちました!わーい(嬉しい顔)
あれだけの選手が揃っていても、やはり序盤は重〜い感じでしたね。
試合は2点先取も、上原投手がよもやの同点2ランHRを浴びます。スワローズファンでアンチジャイアンツの自分は、上原投手を心底応援できるのはオリンピック以来になりますが、今日はキレもコントロールも今ひとつ。次の登板は頼みますよ。まずは初戦先発の大役、お疲れさまでした。
そして試合を決めたのは5回表。まずムネリンが太ももにデッドボールを食らう。『俺のムネリンに何するんじゃ〜!』って感じ。わーい(嬉しい顔) 凄く痛そうだったが、すぐさま盗塁するなんて役者ですな〜。
イチローが続いて、マリーンズの若き核弾頭・西岡選手が決勝の3ランHRをかっ飛ばしました。
その後はもう、お祭り騒ぎ。自力の差がクッキリ出て、安心して見ていられる展開でした。
大注目のイチロ−は、あまり目立たない日となりましたが、存在感はサスガですな。
さて、明日は台湾戦です。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

やっぱりイチローは凄い!

イチロー2.jpg昨日・今日と、WBC日本代表の壮行試合(対12球団選抜)をTVで見ましたが、イチローのオーラに圧倒されっぱなしです。ほんとに凄いッス。
ネクストバッターズサークルからバッターボックスに入る、そして構えるまでの間、見送る、打つ、全てにおいて、じ〜っと見入ってしまいます。これが世界最高峰レベルの存在感なんですね。
そして今回の数々の言動からも、イチローの熱さ、本気度が伝わってきて凄く嬉しいし、ワクワクします。
なんたって、『アジアラウンドでは向こう30年、日本に勝てないと思わせるぐらいやっつけたい』ですから。わーい(嬉しい顔)
見ている限りでは、かなり気合の入ったチームになってきており、第1回WBCは本当に楽しみです。
変なルールや開催時期の問題もありますが、極力見ておかなければ、と思いましたわ。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

TEAM200結成!

イチローと青木.jpg
良い響きですね〜、『TEAM200』って。
(サンスポがネーミングしたようですが)
21日にイチローと青木選手が呑みに行った翌日、一緒にキャッチボールをして、ティー打撃のトス役もやってくれたそうです。凄っごい、うらやましいッス。
レーザービーム・イチローとのキャッチボールは距離が遠くて、大変だったようで・・・。
当の青木選手は緊張しまくりだとは思いますが、こんな機会はそうそうありませんから、イチローエキスを吸収して更にパワーアップしてほしいですね。
ところで、その呑みでは、どんな話題が出たのだろうか? とっても興味があります。
隣でビールでも呑みながら、聞いてみたかった。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

高津投手、頑張ってや!

春季キャンプのテスト参加から入団が決まった高津投手は今日、フリー打撃に初登板しました。
岩村選手・田中浩選手に投げたのですが、2人のコメントを見る限りは、順調に調整が進んでいるようですね。
当面はセットアッパーとしての起用だと思いますが、あの芸術的なピッチングがまた見れると思うと、と〜っても楽しみです。
昔同様、(色んな意味で)良い味を出してくれることでしょう。わーい(嬉しい顔)
新・高津劇場、期待していますよ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

スワローズの選手たちのブログ

ご存知ですか?
スワローズの公式サイトに、選手たちのブログがアップされていることを。
そして今年のキャンプインと同時に、大幅にブロガーが増えました。
現在は城石・久保田・宮出・丸山・石川・川島・青木・米野の各選手が書いています。
これらの選手のファンの方、スポーツニュースの情報だけでは物足りず、もっと情報が欲しい、という人は是非覗いてみてくださいな。
『Swallows Topics』カテゴリにも、新聞に載らないような情報が満載でお勧めです。
スワローズ公式サイトはこちら

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

Make it happen!

これは今日発表された、今季のスワローズのスローガンです。
古田PM曰く、「優勝しようぜという意味です。ファンも含め、みんなでそういうつもりでやろうということ。」
(了解! そのつもりで神宮へ観戦しに行かせていただきます!)
かなり気合が入っているようで、昼飯もロクに取らずに動き回っているとのこと。
長年やっている古田PMなので、心配する必要はないと思いますが、先は長いですから無理せんといてね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:12| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

いよいよキャンプ・イン!

ストーブ・リーグに別れを告げて、いよいよ明日からキャンプ・インです。
スポーツニュースでは、キャンプ前日恒例、各球団の『神社へのキャンプの成功・必勝祈願参拝』を流しています。
いくら祈願しても、優勝できるのは1チームなんですけどねぇ。(今年は我がスワローズの順番です。何の順番かは秘密にしておきます。)
そしてこれから開幕までは、各チーム(当然、弱いチームも)のファンも夢一杯。
取らぬ狸の何とやらで、夢(限りなく妄想に近い)が膨らみます。わーい(嬉しい顔)
自分の現時点での『取らぬ狸の・・・』では、皆が活躍することになってしまうので、100勝近くは勝つことになりますわ。
う〜ん、早くもこんな感じ。今年のキャンプも楽しみです。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

今年は超攻撃型オーダー

今年の我がスワローズは、『超攻撃型オーダー』で臨むそうです。
今までのスワローズカラーとは少々違いますが、これはこれで見てみたい気もしますね。
(個人的には、投手・守備・走塁がシッカリした野球が好きです)
推測するに1・2番は、首位打者青木とハッスルプレーのリグス。
クリーンアップは主砲岩村、今年は頑張ってよラミレス、新加入ラロッカ。
下位打線は、今年は更に期待の宮出、いぶし銀宮本、古田PM(米野)って感じでしょうか。
外国人野手3人ってのはどうかと思いますが、足が絡められれば、かなり楽しめそうな打線ですね。皆さん、一生懸命走りましょう!
(控え選手も、ガンガンと突き上げることを期待したいです)
ラロッカの守備が色々と言われてますが、この布陣を見ると守備もそう悪くはない。
投手陣もかなりパワーアップしたので、今年は行けちゃうんじゃないの?


posted by とも at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

石井一がスワローズ復帰だってば!

石井一投手.jpg5年ぶりのスワローズ復帰が、ほぼ確実になりました。
古田PMの存在が古巣復帰を決断させたようで、ここでも古田PM大活躍!ですね。
自分は石井一投手の『パワーピッチング&おとぼけキャラ』の大ファンで、兎に角スケールの大きなピッチャーでした。
(ポスティングで出て行った時は、ほんと凄〜く残念でしたわ。)
復帰の挨拶代わりに、是非ともジャイアンツ戦で、手も足も出ないくらいの圧巻完封劇を演じて、ヒーローインタビューで『今日は調子悪かったです』ってのをやってくださいな。
期待しております!
ところで、高津はどうするんだろか?


posted by とも at 00:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

ゴジラ松井、WBC不参加!

松井秀選手のWBC不参加が決まったようです。
30人枠の内、1人分を空けて待っている状態でしたから、ほんとに残念。
ヤンキースのスタインブレナー・オーナーが選手派遣を渋っているので、多分その煽りを受けたのでしょう。
ここに来て『キューバの件』や『ルール決め』、更に『選手(ゴジラ他)の不参加表明』と、水を差す話が出てきているので心配ですね。
普及や活性化のため、ベースボール関係者が一丸となって、取り組んで欲しいです。
やるのなら多少の犠牲を払ってでも、第1回目を成功させなければ、大会の存続すら怪しくなりそうですから。


posted by とも at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

スワローズ、ラロッカを獲得!

元カープのラロッカ内野手がスワローズに入団することになりました。^^
スワローズの補強ポイント(二塁手)と合致しているので、良い補強ですね。
今年の下位打線、7番・8番の二塁手と捕手のポジションはかなり攻撃力が弱く、それが『チーム打率は1位でも得点は最下位』の原因だと考えられるので、その点は随分と解消されそうです。
守備に不安、という話もあるようなので、対照的な特徴を持つ城石選手との併用になるのではないでしょうか。
個人的には、守備・走塁がシッカリしている選手が好みなのですが、やはりある程度は打ってくれないとね・・・
城石・土橋・田中の各選手も、発奮して『レギュラー争い』に挑んでほしいですね。
今年のスワローズは、セカンドが熱い! かも。

あと目を引いた移籍ネタでは、ジャイアンツがマリーンズの小坂選手を金銭トレードで獲得しましたね。
ビックリしましたわ〜。大砲じゃない選手を獲得したので。^^;


posted by とも at 01:34| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

キューバのWBC参加、米政府が拒否

野球にも世界的なイベント、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開催されることになり、とても良いイベントが始まる、と思っていました。日本代表の活躍や、スーパースター達のガチンコ勝負が観れるんだなぁ、と。
それが今日、米政府がキューバの参加を拒否したというニュースが流れました。
これからのWBC発展のためには、是非とも第1回目を成功させなければいけないと思うのですが、なんだか少々怪しくなってきましたね。経済制裁だかなんだか知りませんが、折角のイベントに水を差してしまった訳で。
度々思うことではありますが、スポーツのイベントという事で、割り切れないものなのでしょうか?
それともキューバが強いからか?
ただ、大リーグ機構や大リーグ選手会はキューバ参加を希望しているということなので、まだ可能性はあると信じたい。
しかし、米国って・・・


posted by とも at 01:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

スワローズ・新入団発表!

2005.jpg今年も新たに7人の新人が加わることになり、本日入団発表が行われました。
毎年思うことですが、新人選手の特徴を読むと『球のキレが抜群』とか『即戦力』と書かれているので、全員が一軍で活躍するような気がしてしまいます。^^;
まあ、そうなれば最高ですけどね。
これから『ビックリするくらい野球の上手い人たち』の中で競っていくことになりますから、気を引締めて努力していかなければいけません。
ステップアップして、アピールして、チャンスを生かして、感動を与える選手になってくれたら嬉しいですね。
新人とはいえ、あまりノンビリはしていられませんよ。毎年1割くらいの選手が去っていかなければいけない世界ですから。

あと別件ですが、タイガース・岡田監督が古田PMを挑発している記事を見かけました。
「監督だけにしたほうがいい」とか「古田そのものは眼中にない」みたいなことを遠くハワイから言っているようですが、わざわざ挑発するってことは、思いっきり『眼中にあります』ってことじゃ・・・。^^;


posted by とも at 01:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。