2006年06月18日

【W杯】今日は運命のクロアチア戦

今日は、絶対に勝ちたい1戦ッス!
報道もかなり過熱していますね〜。でも『奇跡を起こせ!』って、ちょっと言い過ぎじゃな〜い?
今日のマッチ、客観的に見てもクロアチアが有利であるとは思いますが、『奇跡』って言葉、辞書を引くと『事実とは信じられないさま』って意味ですから・・・ ^^;
いくらなんでも、サムライブルーに失礼じゃ!
力を出し切れて、クロアチアより少しでも運があれば、望みは繋がりますよ。
兎に角、シュートを枠の中へ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

【W杯】日本初戦敗れる

えらく久しぶりの更新になってしまいました。
今日の最大の話題といえば、サッカーW杯日本初戦。
本意ではないのですが、今日の日本戦は自宅でジックリと観戦していました。
オーストラリアが思っていた以上に強く、押され気味ながらも、ややラッキーな先制点が入り、『ツキがあるかな?』なんて思っていましたが、最後は怒涛の攻撃を食らってしまいましたね。
野球などでもそうですが、取れるときに取っておかないと、こういう展開になりがちですよね。
イヤ〜な感じだったので、『早くこのまま終わってくれ。』と願ってましたが、残念。
まぁ、過去を顧みることは、全てが終わってからすれば良いことなので、気持ちを切り替えて次頑張って欲しいです。まだ終わった訳じゃぁない。
ブラジルが1次リーグ突破を決めた後の日本戦ならば、勝ち点1を取れる可能性もあるし・・・
ブラジルの選手は、英雄ジーコ率いるチームと戦うというのは、どんな気持ちなのだろうか?
勝負は勝負! あんまり関係ないか。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

トリノ冬季オリンピック閉幕

五輪閉会ョ.jpg毎度のことですが、閉会式の入場で選手たちが笑顔で歩いているのを見ると、『良いオリンピックだったなぁ。』と思います。
かなりのプレッシャーの中での競技ですから、自分の実力を出し切れなかった選手も多い訳ですが、出場できるだけで凄いこと、幸せなこと、羨ましいことで、選手たちは『貴重な体験』を満喫し、そして閉会式には笑顔になっていたりします。
時間の経過とともに、悔しかったことも徐々に良い思い出になっていくんでしょうねぇ。

今回のオリンピックで一線を退く人、ほんとお疲れさまっした。
そして4年後を目指す人、スポーツ選手にとって4年間はかなり長く、新たなライバルも出てくるでしょうが、一息入れてまた頑張ってほしいと思います。
3月10日からは、トリノ・パラリンピックが始まります。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

日本人記者の無神経な質問

フィギュアスケート女子代表・安藤美姫の会見で、アホな質問をする日本人記者がおったとさ。
待ちに待った憧れの舞台、『いよいよ競技が始まる』って時に、何様のつもり?
そして今日、あるスポーツ紙は1面で、泣き顔の写真を載せて報じています。
そして『頑張ってください!』的なコメントをしたりもする。
これも、『何とかの自由』ってやつなんでしょうが、理解できませんわ。
いったい、何をしにトリノに行っているんだろう?

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 16:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

トリノ五輪、がんばれ日本勢2

ほんと、どうしちゃったのでしょう。悪い流れが続いていますねぇ。ふらふら
重圧に負けまいと、気合が空回りしている感じです。
メダルはともかく、充実感のにじみ出た笑顔が多く映って欲しいッス・・・
お願い、誰か突破口を開いておくれ〜。

ネットサーフィンしていると、まだ見ていない種目の結果が分かっちゃったりして、困りますね。^^;

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

トリノ五輪、がんばれ日本勢

男子ハーフパイプは、4選手ともに予選落ち。
女子モーグル、ファンである上村選手の5位入賞は良いニュースでしたが、メダルが狙えると思っていただけに、ちょっと残念でした。
ノーマルヒルの原田選手、200gって・・・
葛西選手他、実力通りの成績を上げている選手もいますが、全般的には、何か気合が空回りしているような、波に乗れてない感じがします。
何かがキッカケになって、日本勢の流れが良くなって欲しいですね。
流れは、チョットしたことで変わりますから。
(しかし、オノ・ヨーコには驚きました)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(7) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

冬季オリンピック、まもなく開幕です!

いよいよ始まりますね! トリ〜ノ!!
TVに誘発されてか、自分もジワジワと五輪モードへと盛り上がってきました。
選手の皆さんには、4年に1回の最高の舞台ですから、思いっ切り弾けてほしいですね。
良い結果を残すに越したことはありませんが、兎にも角にも悔いのないように、と願っています。
そして応援する側としては、選手と一体化し、何度も感動したいと思います。
(夜7時のTBS直前特番を見て、もう既に、ジ〜ンと来てしまいました)
熱い17日間、と〜っても楽しみですわ。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

有名人って大変です 【ベッカム・駒田編】

最初に書いておきますが、【ベッカム・駒田編】って、ハーフの人の名前ではなくて、ベッカム様と、元ジャイアンツの駒田選手のことですから。念のため。わーい(嬉しい顔)

『ベッカム、パパラッチにキレる!』というニュースを見つけました。
新居の建設現場を見に行ったときに、隠し撮りしていたカメラマンに気付き、車のドアを開けて肩をつかんで激しく揺さぶったそうです。
ベッカムの肩を持つ訳ではありませんが、心情的には『心中察します』って感じですね。
カメラマンは傷を負ったと言っていて、【証拠映像】をウェブサイトに公開。ベッカムは罰金が科される可能性があるそうです。
プライベートもヘッタクレも無いのは、有名人の宿命なのかも知れませんが、機嫌が悪いときなどは、そりゃ『プチッ!』っとなることもありますわな。(このときベッカムの機嫌が悪かったかどうかは知りません。)
手を出すことは悪いことですが、隠し撮りはどうなのよ? って思いませんか?ちっ(怒った顔)

【駒田選手編】
昔、神宮のライトスタンドから、散々ヤジられているジャイアンツ・駒田選手を見ていて、『この選手の年棒の何割かは、ヤジられ代じゃないか。』などと思っていました。
その時はライトを守っていたので、ビジターの場合は対戦チームの外野応援団のすぐ前で守ることになります。
顔が長いという特徴があり、観戦している老若男女から『あっ、馬だ!』『馬が守ってるぞ!』などと“馬”を連呼され、更に『明日は(競馬場で)走るのか〜?』、『出遅れないでくれよ〜』などとヤジられ、振り返ると『人の言葉が分かるのか〜』などと、散々おもちゃにされていました。
昔は今よりヤジが良く聞こえたので、ヤジラー達も気合が入っていて、(駒田選手に限らず)ビジターのライト守備はほんと大変だったと思います。

有名人になろうと思っている人は、この辺のところも1度考えてみては如何でしょうか?わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ
posted by とも at 20:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

W杯ゴルフ・藍&さくらの最終日

ワールドカップ、終わってしまいましたね。
結果は、通算8オーバーの12位。最終日はどのチームもスコアメイクに苦しんでいたようですが、藍&さくらペアも同様に苦しみ、大きく順位を上げることは出来ませんでした。
まあ2人ともこれからの選手ですし、これも貴重な経験として今後に生かして行ければ良し、ちゅうことで。
今年は藍は米国で、さくらは日本で好成績をあげて、また挑戦して欲しいと思います。
この3日間、楽しませてもらいました。わーい(嬉しい顔)
(ちなみに優勝は、アニカを擁するスウェーデンで、通算7アンダーでした)


posted by とも at 02:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

W杯ゴルフ・藍&さくらの2日目

女子ゴルフの第2回ワールドカップ2日目が終わりました。
結果は4バーディー・2ボギー・2ダブルボギーの通算3オーバーと、初日に続き低迷しました。これも良い経験ですね。
最強アニカを擁するスウェーデンが通算10アンダーで首位。強かぁ〜。
昨年の第1回目は優勝、ディフェンディングチャンピオンでもあり、今回は皆が期待する藍&さくらペアということでプレッシャーも大きいでしょうが、残るは1日。
最終日はそれぞれのスコアが合算されますから、まだまだ何が起きるか分かりません。(サスガに厳しいかな?)
2人とも思いっ切り楽しんで、そして爆発しちゃってください!
特にさくら、頼みますよ〜。


posted by とも at 02:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005

浅田真央選手.jpg今日、TVで【フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005】を観ました。こんなにちゃんとフィギュアスケートを観たのは多分初めてです。とはいっても女子だけですけど・・・。^^;
始めは「噂の『ミキティ』でも観てみようか」という軽い気持で観始めたのですが、予想以上に面白く最後まで観てしまいましたわ。ファイナル6人の内、日本人選手が3人なんてほんと凄い。
まず1番手は『ミキティ』。自分が思っていたよりスポーツ感があったこともあり、手に汗握るモードへ突入。最後のスピンで手を着いたときは、自分も思わず「あっ!」とのけぞる。それでもまずまずの出来らしく、『ミキティスマイル』が見れました。
2番手は中野友加里選手。素人目に見てもかなり良い出来に見えました。採点方法も知らないのに「これはミキティより上やな。」などと知ったかぶるも、結果は『ミキティ』に次ぐ2位。観客からもブーイングが起きてました。この種のスポーツの採点は難しいですね。
3番手は浅田真央選手。なんと15才です。^^;
メイクのせいか、とても15には見えません。演技曲も「カルメン」ですもん。演技はとても躍動感があり、これまた素晴らしい。思わず拍手! 堂々1位です。
浅田真央選手は、若すぎて規約では五輪に出場できないそうですが、どうなるんでしょうか?
3人とも、明日も是非頑張ってほしいですね。
しかし、あんな勢いで回って良く大丈夫ですわ。自分ならフラフラで立っていられませんよ。


posted by とも at 01:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

宮里藍、ブッチギリ!

宮里藍.jpg宮里、凄いですわ。
LPGAファイナル・クオリファイング・トーナメントで、ブッチギリですもんね。
これってかなり凄いことだと思うんですけど、こうもアッサリ越えてしまうとは、恐るべし精神力・・・
日々進化しているのが分かるような急成長ぶりですから、来年は想像を超えた活躍をしているかもしれませんね。アニカをビビらせる日も、そんなに遠くないかも、なんて期待してしまいます。
あと、諸見里。宮里ばかり目立っていますが、彼女も何気に凄いです。ポテンシャルは先輩・宮里より上かもしれませんよ。
2人とも早く向こうの環境に順応して、実力発揮!で暴れまくってくださいな。

さくらも頑張れよ〜! 実は1番応援してるのはあなたなのだ!


posted by とも at 01:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

朝青龍、大偉業達成!

朝青龍.jpg大相撲で、今日は大変な記録が達成されました。
モンゴル出身の横綱・朝青龍(25)が、史上初の7連覇&年6場所完全制覇&年間最多勝利を成し遂げたのです。
大相撲は詳しくないので、朝青龍が強いのか、他の力士が弱いのか、良く分かりませんが、7場所連続で優勝というのは大したものです。まだまだ更新しそうな勢いですが、当面破られることはないでしょうね。
そしてこれから朝青龍のライバルになりそうなブルガリア出身の琴欧州は、朝青龍を上回るスピードで大関になりそうです。
何かと好対照な朝青龍と琴欧州という構図に、強い日本人力士が出てくると盛り上がりそうな感じなので、日本人力士には是非是非、頑張って欲しいですね。
しかし、朝青龍の本名が【ドルゴルスレン・ダグワドルジ】で、琴欧州の本名が【カロヤン・マハリャノフ】というのは知らなんだ。何だか不思議な感じです。


posted by とも at 03:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ミシェル・ウィー、残念!

ミシェル・ウィー2.jpgミシェル・ウィー選手が、たった1打及ばずに予選落ちしてしまいました。残念〜!
17番・18番と連続ボギーだったのですね。しかも17番で、パーパットのアドレスに入ったとき、ギャラリーの中から携帯電話の電子音が響いたそうな。
しかしタイミング悪く、鳴ったもんだわさ・・・
パーパットが入って決勝ラウンドに進めたと仮定した場合、経済的には数億円のロスでしょうから、「電車の中で鳴らしてしまった」というのとは、訳が違います。ファンもガッカリでしょうし、鳴らしてしまった人の心中は如何に?
結果的には、主催者側は「ガッカリ」して、男子プロ関係者は「ホッ」として、ウィー選手は「ムッ」とした、という感じですかね。
ギャラリーのマナーの悪さに懲りずに、また日本の大会に出場して欲しいものです。


posted by とも at 00:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

今週末は、ミシェル・ウィーに注目!

ミシェル・ウィー.jpg16歳の女子高生プロ、ミシェル・ウィー選手(米国)が、明日からの「カシオワールドオープン」に参加します。そしてこの大会は、なんと男子ツアー戦です・・・。う〜ん、マンダム。
モデルみたいなルックスの持ち主でゴルフも天才という彼女が、日本の男子プロと勝負するために来日した訳ですから、話題性は抜群ですね。ウィー選手のスーパーショットを見てみたいと思う反面、簡単に予選通過されても良いものか、という思いもありますが、兎に角楽しみです。
インンタビューで、「予選ラウンド同組の横田、手嶋プロは知っていますか?」と聞かれて、「聞いたことはないです」と答えた、正直なウィー選手に注目したいと思います。

posted by とも at 01:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

駅伝について

今日、全日本大学駅伝が行われて、日本大学が優勝しました。
母校だけに、ちょっと嬉しかったりします。
自分は中学生の時はバスケ部だったのですが、陸上部の駅伝に借り出されたことがあり、その時数人に抜かれて、順位を落として次のランナーにタスキを渡しました。
その時は悔しいというよりも、申し訳ない気持の方がはるかに強かったのを憶えています。
競技が終わっても、充実感なんてものは全くありませんでした。
だから今でも、不調などで順位を下げてしまうランナーを見ると、何とも言えない気持になります。
チームの戦略通りには行かない、いろいろなドラマがあり、それが駅伝の醍醐味ではあるんですけどね。
あぁ、あと2ヶ月あまりで、箱根駅伝ですね。早いなぁ・・・

※しかし未だに違和感を感じてしまうのは、何人もごぼう抜きの快走をする、外国人留学生だったりします。

posted by とも at 23:55| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。