2006年03月04日

WBCアジアシリーズ第2戦!

とりあえず、1次リーグ突破しました! 拍手〜!!わーい(嬉しい顔)
これでアメリカで旋風を巻き起こす権利を得ましたね。
順当な結果なんですが、1発勝負の危うさも付きまとう緊張の中、とりあえずはホッと一息って感じです。
今日のゲーム、初回の多村選手の3ランHRで早々と主導権を握り、その後も投打に格の違いを見せ付けての圧勝でした。
今日は守備でも、岩村選手や多村選手がファインプレーを演じ、走攻守ともバランスのとれたイイ感じの状態になってきましたね。
明日の韓国戦もキッチリ勝って、イチローの言う、『アジアラウンドでは向こう30年、日本に勝てないと思わせるぐらいやっつけたい』を実現してもらいたいッス。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

WBCアジアシリーズ第1戦!

ヨッシャ〜!
まぁ、明らかに格下の相手とはいえ、とりあえず初戦勝ちました!わーい(嬉しい顔)
あれだけの選手が揃っていても、やはり序盤は重〜い感じでしたね。
試合は2点先取も、上原投手がよもやの同点2ランHRを浴びます。スワローズファンでアンチジャイアンツの自分は、上原投手を心底応援できるのはオリンピック以来になりますが、今日はキレもコントロールも今ひとつ。次の登板は頼みますよ。まずは初戦先発の大役、お疲れさまでした。
そして試合を決めたのは5回表。まずムネリンが太ももにデッドボールを食らう。『俺のムネリンに何するんじゃ〜!』って感じ。わーい(嬉しい顔) 凄く痛そうだったが、すぐさま盗塁するなんて役者ですな〜。
イチローが続いて、マリーンズの若き核弾頭・西岡選手が決勝の3ランHRをかっ飛ばしました。
その後はもう、お祭り騒ぎ。自力の差がクッキリ出て、安心して見ていられる展開でした。
大注目のイチロ−は、あまり目立たない日となりましたが、存在感はサスガですな。
さて、明日は台湾戦です。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

トリノ冬季オリンピック閉幕

五輪閉会ョ.jpg毎度のことですが、閉会式の入場で選手たちが笑顔で歩いているのを見ると、『良いオリンピックだったなぁ。』と思います。
かなりのプレッシャーの中での競技ですから、自分の実力を出し切れなかった選手も多い訳ですが、出場できるだけで凄いこと、幸せなこと、羨ましいことで、選手たちは『貴重な体験』を満喫し、そして閉会式には笑顔になっていたりします。
時間の経過とともに、悔しかったことも徐々に良い思い出になっていくんでしょうねぇ。

今回のオリンピックで一線を退く人、ほんとお疲れさまっした。
そして4年後を目指す人、スポーツ選手にとって4年間はかなり長く、新たなライバルも出てくるでしょうが、一息入れてまた頑張ってほしいと思います。
3月10日からは、トリノ・パラリンピックが始まります。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

松永幹夫J、お疲れさまでした

幹夫.jpg松永幹夫Jが、今日で騎手を引退しました。
阪神11Rの阪急杯、最終の12Rを連勝して、キッチリ通算1400勝というオマケ付き。
最近では、昨年秋の天皇・皇后両陛下を迎えての『天皇賞秋』で優勝し、レース後、天皇・皇后両陛下に向かって馬上から深々と頭を下げるシーンが印象的でした。あれはカッコ良かった。
騎手としてもかなりの成績を残して引退する訳ですが、個人的なイメージでは勝負師的な雰囲気はあまり無く、騎手より調教師の方が合っているような気がします。
これからは、強い『幹夫の馬』を育成して、またファンを楽しませてほしいと思います。
ほんとうに、20年間、お疲れさまっした。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 17:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

やっぱりイチローは凄い!

イチロー2.jpg昨日・今日と、WBC日本代表の壮行試合(対12球団選抜)をTVで見ましたが、イチローのオーラに圧倒されっぱなしです。ほんとに凄いッス。
ネクストバッターズサークルからバッターボックスに入る、そして構えるまでの間、見送る、打つ、全てにおいて、じ〜っと見入ってしまいます。これが世界最高峰レベルの存在感なんですね。
そして今回の数々の言動からも、イチローの熱さ、本気度が伝わってきて凄く嬉しいし、ワクワクします。
なんたって、『アジアラウンドでは向こう30年、日本に勝てないと思わせるぐらいやっつけたい』ですから。わーい(嬉しい顔)
見ている限りでは、かなり気合の入ったチームになってきており、第1回WBCは本当に楽しみです。
変なルールや開催時期の問題もありますが、極力見ておかなければ、と思いましたわ。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 21:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

TEAM200結成!

イチローと青木.jpg
良い響きですね〜、『TEAM200』って。
(サンスポがネーミングしたようですが)
21日にイチローと青木選手が呑みに行った翌日、一緒にキャッチボールをして、ティー打撃のトス役もやってくれたそうです。凄っごい、うらやましいッス。
レーザービーム・イチローとのキャッチボールは距離が遠くて、大変だったようで・・・。
当の青木選手は緊張しまくりだとは思いますが、こんな機会はそうそうありませんから、イチローエキスを吸収して更にパワーアップしてほしいですね。
ところで、その呑みでは、どんな話題が出たのだろうか? とっても興味があります。
隣でビールでも呑みながら、聞いてみたかった。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

日本人記者の無神経な質問

フィギュアスケート女子代表・安藤美姫の会見で、アホな質問をする日本人記者がおったとさ。
待ちに待った憧れの舞台、『いよいよ競技が始まる』って時に、何様のつもり?
そして今日、あるスポーツ紙は1面で、泣き顔の写真を載せて報じています。
そして『頑張ってください!』的なコメントをしたりもする。
これも、『何とかの自由』ってやつなんでしょうが、理解できませんわ。
いったい、何をしにトリノに行っているんだろう?

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 16:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の回顧 (2月19日)

【カネヒキリ】は、強い競馬をしましたね〜。
武豊Jが『昨年よりさらに強くなっていました。』ということなので、ドバイがかなり楽しめそうな感じになってきました。わーい(嬉しい顔)
それに引き換え、善臣君ったら・・・
あの位置から、あれだけ外通しては、どうもならんでしょうに・・・。
(昨日書いた不安が、モロに的中してしまいました。)

そして【フラムドパシオン】も完勝! こちらもドバイ、楽しみですね。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

明日の注目馬! (2月19日)

明日は今年最初のGT、『フェブラリーステークス』ですね。
結構な面子が揃った感じですが、自分の注目馬は【サンライズバッカス】です。
この馬、相当な実力馬だと評価していますが、前走の『根岸S』では、直線インで窮屈な競馬をしていました。
その影響もあってか、あまり人気も無い(現在6番人気)ので、明日の気配次第では狙ってみたいと思います。
ただ、問題は騎手です。(佐藤哲Jから柴田善Jへの乗り替わり)
自分の中では、2人ともあまり信用出来ない騎手の部類に入るので、乗り替わり自体は『可も無く不可も無く』なのですが、他の騎手が凄すぎ。
何たって、ルメールJ・ペリエJ・バルジュJ・武豊J・内田博J・安藤勝J・藤田J・小牧J・柴山Jと揃っていますから。
馬が良くても、この点は大きな不安材料ですわ。
あまり外に膨れずに廻って来れれば、複勝圏には入れると思いますが。
期待しております。

あと、東京9Rの『ヒヤシンスS』には、あの【フラムドパシオン】が出走してきます。
どんな走りをするのか楽しみですね。ある意味『フェブラリーステークス』より興味深いです。
こちらも今回からは武豊Jですか・・・。う〜ん。

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 00:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

高津投手、頑張ってや!

春季キャンプのテスト参加から入団が決まった高津投手は今日、フリー打撃に初登板しました。
岩村選手・田中浩選手に投げたのですが、2人のコメントを見る限りは、順調に調整が進んでいるようですね。
当面はセットアッパーとしての起用だと思いますが、あの芸術的なピッチングがまた見れると思うと、と〜っても楽しみです。
昔同様、(色んな意味で)良い味を出してくれることでしょう。わーい(嬉しい顔)
新・高津劇場、期待していますよ!

にほんブログ村 スポーツブログへ

posted by とも at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・ベースボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。